近刊検索 デルタ

2021年2月4日発売

ポプラ社

かなしみのぼうけん

ポプラ社の絵本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
近藤薫美子さんの描く絵は「自然の中の生」への愛情がたっぷり。既刊『せかいかえるかいぎ』では、世界中のかえるたちがにぎやかに暮らす豊かな自然を楽しく描いています。本作は、愛する者の死をのりこえる心の冒険を情感豊かに描いた絵本。ひとつのいのちが終わっても、忘れずにいれば、共に生きる明日がそこにある。そして、豊かな自然はのこされて生きるものをやさしく包み、生きる力を与えてくれる。子どもたちにとっても、みぢかな人やペットなどの「死」に直面する場面があります。のこされて生きること、そして、かなしみの冒険の先にある希望を描いた絵本です。そして、それぞれの絵には「ひみつ」がかくされています。絵をさかさまにひっくりかえしてみると……?
著者略歴
近藤 薫美子(コンドウクミコ kondoukumiko)
近藤 薫美子(コンドウクミコ kondoukumiko)
タイトルヨミ
カナ:カナシミノボウケン
ローマ字:kanashiminobouken

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ポプラ社の既刊から
小野寺史宜/著
デイビッド・リッチフィールド/著 俵万智/翻訳
霜月りつ/著
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:堂場瞬一 
学研プラス:G・MASUKAWA なんばきび 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。