近刊検索 デルタ

2021年3月12日発売

ほるぷ出版

‘めんどくさい’は SOS

あんしんゲット!の絵本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
リカは、いつも、なんでも、一生懸命ながんばりやです。ところがある日、ベッドから起き上がれなくなりました。顔をあらうのも「めんどくさい」と思うのです……。震災や紛争によってPTSDを持つ子どもたちのために研究された、認知行動療法を基にした、安心につながる絵本。
著者略歴
東京大学下山晴彦研究室  子どものための認知行動療法プロジェクト(トウキョウダイガクシモヤマハルヒコケンキュウシツコドモノタメノニンチコウドウリョウホウプロジェクト toukyoudaigakushimoyamaharuhikokenkyuushitsukodomonotamenoninchikoudouryouhoupurojekuto)
静岡県生まれ。東京大学大学院教育学研究科博士課程中退、博士(教育学)。東京大学学生相談所助手、東京工業大学保健管理センター講師を経て、東京大学大学院・臨床心理学コース教授、著書に『臨床心理学をまなぶ1 これからの臨床心理学』『臨床心理学をまなぶ2 実践の基本』(いずれも東京大学出版会)など、監修に『子どものうつが分かる本』(主婦の友社)、『家族のためのよくわかるうつ』(池田書店)などがある。大学で研究と教育に携わる他に、東京認知行動療法センターなどで臨床活動を行っている。
松丸 未来(マツマル ミキ matsumaru miki)
東京都生まれ。英国レディング大学心理学部、上智大学大学院文学研究科心理学修士課程修了。東京大学心理教育相談室臨床相談員を経て、公立・私立小中学校スクールカウンセラー、東京認知行動療法センターで臨床活動を行っている。共著に『子どもと若者のための認知行動療法実践セミナー』(金剛出版)、『子どものこころが育つ心理教育授業のつくり方』(下山晴彦・監修 岩崎学術出版社)、監修に『子ども認知行動療法不安・心配にさよならしよう!』(ナツメ社)などがある。
長谷川 知子(ハセガワ トモコ hasegawa tomoko)
北海道生まれ。武蔵野美術短期大学卒業。高校の美術教師等を経て画家、絵本作家に。『ひつじぐものむこうに』(文研出版)で第26回サンケイ児童出版文化賞受賞。絵本に『教室はまちがうところだ』(子どもの未来社)、『くらやみのかみさま』(新日本出版社)、挿絵に『兎の眼』(理論社)、「1ねん1くみ1ばん」シリーズ(ポプラ社)など多数ある。
タイトルヨミ
カナ:メンドクサイハエスオーエス
ローマ字:mendokusaihaesuooesu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ほるぷ出版の既刊から
オフィス303/著・編集
フフフーン/著
東京大学下山晴彦研究室子どものための認知行動療法プロジェクト/監修 松丸未来/企画・解説 ほか
フィリケえつこ/著
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:赤福大和 さばみぞれ 
成美堂出版:マカベアリス 
双葉社:朝倉宏景 
風媒社:東谷護 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。