近刊検索 デルタ

2020年3月19日発売

ほるぷ出版

日食と月食

太陽のひみつシリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
丸い太陽がだんだんと欠けていき、またもとにもどる「日食」。丸い月が欠けていき、もとにもどる「月食」。みなさんは見たことがありますか?「日食」と「月食」は、太陽と月と地球がある配置になると起こる現象です。では、どんな位置関係になると起こるのでしょうか?この絵本では、「日食」と「月食」の起こるしくみをやさしく、わかりやすく解説します。小学校の理科学習の助けになるシリーズ。
著者略歴
藤井 旭(フジイ アキラ fujii akira)
1941年山口県山口市生まれ。多摩美術大学デザイン科を卒業後、星仲間たちと共同で栃木県と福島県県境に広がる那須高原の一角に白河天体観測所を、また南半球のオーストラリアにチロ天文台をつくる。天体写真の分野で活躍し、国際的に知られている。天文関係の著書も多くファンも多い。主な著書に『星になったチロ』(ポプラ社)、『白河天体観測所』(誠文堂新光社)、『星が光る星座早見図鑑』(偕成社)、第21回学校図書館出版賞を受賞した「月のひみつシリーズ」(ほるぷ出版)などがある。日本天文学会の天文教育普及賞(2019年度)を受賞。
タイトルヨミ
カナ:ニッショクトゲッショク
ローマ字:nisshokutogesshoku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ほるぷ出版の既刊から
町田尚子/著
はたこうしろう/著
日向理恵子/著 山田章博/イラスト
おおいじゅんこ/著
マシュー・プライス/著 エロール・ル・カイン/イラスト いわくらちはる/翻訳
本日のピックアップ
スタイルノート:平賀宏之 
信山社出版:遠山純弘 
技術評論社:イーディーエル株式会社 平塚知真子、井上勝 青山司、島袋海 真鍋博美 
ユニプラン:ユニプラン編集部 公益財団法人東京観光財団他 
技術評論社:金谷敏尊 甲元宏明 三浦竜樹 中村孝 内山悟志 舘野真人 マーク・アインシュタイン 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。