近刊検索 デルタ

2022年9月2日発売

扶桑社

出版社名ヨミ:フソウシャ

新しいセックス

扶桑社新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
著者がSNSで女性104人を対象に行った、「セックス中の演技に関するアンケート」では、6割以上の女性が「日常的に気持ちいいふり」をしていて、約3割の女性は「日常的にイッたふり」をしていることがわかりました。男性が思っているほど、女性はセックスで気持ちよくなっていないのです。それはなぜか? 以下はほとんどの男性が行っている行為ですが、これらのセックスは間違っている可能性があるからです。

舌を使ってキスする
いろいろ触る
イカせようとする
激しいピストン
体位をよく変える

男女のカラダは異なるので、異性のカラダのことはわかりません。このすれ違いに気がつかないまま多くの人はセックスをしています。本書では、医学的見地に基づきながら、多くの知見をベースに「新しいセックス」にアプローチします。なぜ、舌ではなく唇の裏側を使ってキスすべきなのか? なぜ、いろいろ触ったり、激しいピストンをするのではなく、同じ個所に同じ刺激を与え続けるべきなのか? なぜ、イカせようとしてはいけないのか? 本書によって誤ったセックス観を一新して、パートナーと一緒にイケるセックスを目指しましょう。
著者略歴
BETSY(ベッツィー bettsii)
BETSY(べっつぃー) コラムニスト。実体験を元にしたセックスやマスターベーションに関するコラムを執筆。ハウツーアダルト動画の監修や女性向けの性生活に関する講座の共同開催など「性をヘルシーに語る」活動を行っている
喜田直江(キダナオエ kidanaoe)
監修/喜田直江(きだなおえ) 2001年、京都府立医科大学卒業後、産婦人科に従事。2003年に形成外科医として、2006年には大手美容外科にて美容外科・美容皮膚科全般を習得。婦人科系の美容手術は日本でも有数の症例数を誇る。2011年、美容婦人科治療専門のなおえビューティークリニックを開院。同院にて院長を務める
タイトルヨミ
カナ:アタラシイセックス
ローマ字:atarashiisekkusu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
緑の書 リビアのカダフィ大佐の理論
2011年10月20日、カダフィ大佐は殺された

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。