近刊検索 デルタ

2022年10月13日発売

扶桑社

出版社名ヨミ:フソウシャ

村上祥子さんの一生元気でいられるバランスごはん

別冊ESSE
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
80歳現役料理研究家・村上祥子さんが提唱する、簡単にできる「バランスごはん」のルール。
たんぱく質と野菜、炭水化物をしっかりとりつつ、冷凍ワザやレンチンを活用した、
手間をかけない食事づくりをご紹介します。

一生元気でいられる体づくりに
60歳からは「食べ力®」が大切です

80 歳になってもひざ痛も腰痛もなし!
気力もまだまだ衰えることがありません。
その秘訣は、毎日自分で料理をし、
3 食欠かさず食べていることだと思います。
生きることは食べること。体は食べたものでできています。
エネルギーを生み出すために、
手抜きでもいいから必ず食べる、が私のモットー。
でも、それを続けるのはなかなか大変なことだと思いませんか?
「食べ力®」というのは私がつくった言葉。
きちんと食べることを続けられる力です。
つくるのが面倒になりがちなシニア世代には特に、
食べ力®を身につけてほしいのです。
夫を送り出し、子どもたちが巣立ってひとりになったこれから。
私も食べることを楽しみながら、一生元気でいたいものです。

村上祥子
(はじめに より)
著者略歴
村上祥子(ムラカミサチコ murakamisachiko)
料理研究家、管理栄養士。公立大学法人福岡女子大学客員教授。 電子レンジ調理の第一人者として注目を浴び、著書は500冊以上。『60 歳からはラクしておいしい 頑張らない台所』(大和書房刊)でレシピ本大賞2020エッセイ賞を受賞
タイトルヨミ
カナ:イッショウゲンキデイラレルバランスゴハン
ローマ字:isshougenkideirarerubaransugohan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
止められるか俺たちを 暴走族写真集
日本には暴走族がいる

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。