近刊検索 デルタ

2019年11月22日発売

ハーパーコリンズ・ジャパン

アンダルシアの公爵

ハーレクイン・ロマンス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
独りぼっちの私に恋の味を教えたのは、
悪魔のように美しい放蕩公爵。

父親の死後、実の母親に家を追い出されたセイディは、
スペインの店でシェフとして腕を磨く日々を送っていた。
ある日、彼女は店の上客のアレゴン公爵が事故に遭ったと聞き、
心をこめて作った料理を病院へ届けてもらった。
その後、セイディは公爵の望みだと言われて、彼の城を訪れた。
実は公爵は、彼女の料理を一瞥するなり捨てていたのに。
城で待っていたのは、放蕩者で知られる公爵の熱い誘惑だった。
なぜ高貴な彼が、あくせく働くだけの平凡な私に目をとめたの?
セイディはまだ知らなかった。自分が公爵の子を身ごもる運命を。

“スペインでいちばん結婚したい男性”と言われる公爵に、ヒロインは惹かれる心をとめられません。ただし放蕩者の評判どおり、ヒロインと一夜を過ごしたあと、彼は姿を消してしまいます。彼女は愕然とし、しょせん二人は住む世界が違うと店に戻りますが……。
著者略歴
スーザン・スティーヴンス(スーザンスティーヴンス suuzansutiiヴnsu)
水月 遙(ミナツキハルカ minatsukiharuka)
タイトルヨミ
カナ:アンダルシアノコウシャク
ローマ字:andarushianokoushaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ハーパーコリンズ・ジャパンの既刊から
サラ・クロッサン/著 最果タヒ/翻訳 金原瑞人/翻訳
ジョアン・フルーク/著 上條ひろみ/翻訳
春日部こみと/著 蜂不二子/イラスト
クリスティン・メリル/著 高山恵/翻訳
マヤ・ブレイク/著 山科みずき/翻訳
本日のピックアップ
大蔵財務協会:椎谷晃 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。