近刊検索 デルタ

2019年12月11日発売

ハーパーコリンズ・ジャパン

花嫁は偽の誓いに涙する

ハーレクイン・ロマンス
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
かつて私を弄んだ悪魔との再会。
なのに胸がときめくのはなぜ?

恩人でもある優しい里親が困窮し追いつめられていると知り、
悩んだヴィヴィは絶縁していた祖父を訪ね、援助を頼みこんだ。
だが、お金と引き替えに祖父の出した条件は残酷なものだった。
「イタリアの公爵、ラファエレ・マンチーニと結婚してもらう」
ヴィヴィは仰天した。2年前、私を虜にしておいて裏切り、
どん底へ突き落とした張本人と結婚するなんてできないわ!
現れたラファエレから冷たい求婚を受けた彼女はかっとなるが、
意に反して情熱の炎が瞬時に燃えあがり、二人の身を焦がした。
結婚式の2日前、ヴィヴィは気づく──まさか妊娠するなんて。

大スター作家リン・グレアムが描く渾身の3部作、『花嫁は白い秘密を宿す』に続く第2話をお届けします。前作のヒロインの妹、ヴィヴィは祖父の奸計にはまり、因縁の相手ラファエレと結婚することに。ところが彼女の妊娠を機に、彼の態度に変化が現れて……。
著者略歴
リン・グレアム(リングレアム ringureamu)
中村美穂(ナカムラミホ nakamuramiho)
タイトルヨミ
カナ:ハナヨメハニセノチカイニナミダスル
ローマ字:hanayomehanisenochikaininamidasuru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ハーパーコリンズ・ジャパンの既刊から
あづみ悠羽/著 春日部こみと/原著
春日部こみと/著 蜂不二子/イラスト
ジョアン・フルーク/著 上條ひろみ/翻訳
マヤ・ブレイク/著 山科みずき/翻訳
なかやま衣子/著 エリザベス・ビーコン/原著

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。