近刊検索 デルタ

6月25日発売予定

ハーパーコリンズ・ジャパン

伯爵を待ちわびた壁の花

ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
拒まれた乙女の初恋は、
あの夜に置き去りにされたまま。

社交界デビューの夜、バイオレットの夢は砕け散った。
幼なじみのセスと最初のダンスを約束していたのに、
彼女のドレス姿を見たとたん、彼は何も言わずに背を向け、
そのまま別れの言葉もなく戦地へ行ってしまったのだ。
わたしが美しくないから、きっとセスは幻滅したんだわ……。
それからの月日は絶望のうちに過ぎ、6年が経った。
夫を見つけられないなら出て行けと父に叱られたバイオレットの前に、
戦地から帰還したセスが現れる。罪深いほどすてきな男性になって。
兄亡き後ダルトン伯爵の称号を継いだ彼は、近く妻を迎えるという。
そして、彼はバイオレットにきいたのだ。「なぜ君はまだ独身なんだ?」

『公爵と氷の微熱』で華々しいデビューを飾った期待の作家、マデリン・マーティン。今回はその関連作です。壁の花、行き遅れ、と揶揄されるバイオレット。伯爵となったセスにとって、妻選びなどよりどりみどり。「壁の花」や「行き遅れ」と揶揄されるバイオレットに、チャンスがあるはずもなく……。
著者略歴
マデリン・マーティン(マデリンマーティン maderinmaatin)
高山 恵(タカヤマメグミ takayamamegumi)
タイトルヨミ
カナ:ハクシャクヲマチワビタカベノハナ
ローマ字:hakushakuomachiwabitakabenohana

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ハーパーコリンズ・ジャパンの既刊から
フランク・マルテラ/著 夏目大/翻訳
キャロル・マリネッリ/著 松島なお子/翻訳
カルメン・モラ/著 宮﨑真紀/翻訳
一城咲ルイ/著 春野湊/原著
もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
幻冬舎:横田慎太郎 
東洋経済新報社:山脇秀樹 
光文社:有馬美季子 
青春出版社:清水建二 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。