近刊検索 デルタ

2020年6月27日発売

毎日新聞出版

ポン・ジュノ 韓国映画の怪物

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
鬼才ポン・ジュノを読み解く一冊
映画『パラサイト 半地下の家族』で64年ぶりに仏カンヌ国際映画際パルムドールと米アカデミー賞ダブル受賞を達成した韓国人映画監督ポン・ジュノ。「第一次オタク世代」は、いかにして、「世界の名監督」へと変貌を遂げたのか?

『グエムル 漢江の怪物』『母なる証明』『殺人の追憶』などの作品、生い立ち、小説家で北朝鮮に渡った祖父・朴泰遠やデザイナーの父から受け継いだDNA、韓国映画産業の現在地など、さまざまな観点から活躍を読み解く。
目次
第1章 『パラサイト』の真実

第2章 ポン・ジュノの正体

第3章 ポン・ジュノのDNA

第4章 韓国映画産業の現在

補章 『パラサイト』備忘録
著者略歴
下川正晴(シモカワマサハル shimokawamasaharu)
タイトルヨミ
カナ:ポンジュノカンコクエイガノグエムル
ローマ字:ponjunokankokueiganoguemuru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

毎日新聞出版の既刊から
養老孟司/著 山極寿一/著
毎日新聞取材班/著
池澤夏樹/著 池澤春菜/著
月村了衛/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:椎谷晃 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。