近刊検索 デルタ

4月26日発売予定

丸善出版

Dr. ヤンデルの病院選び

ヤムリエの作法
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
前作『いち病理医の「リアル」』は、Dr.ヤンデルの渾身の問題作! 今回は渾身の一般作! 単なる病院選びの本ではありません。医者初のライフハックです。「科目選び」「Q助活用法」「便利で安くて使い勝手のいい病院」等、究極のメソッドが「ヤムリエ」にあります。「病む前に読む、病んでからも読む」「ワインのようにビョウインを選ぶ」。
目次
いきなりですが、……ヤムリエと申します  
 
第1部 ヤムリエの作法 〜総 論〜
 1章  医者だって「かぜ」をひく 
      〜医者もときには患者です〜 
 2章  「いい病院」のホントの条件
      〜医者の病院選びが患者より優れているかどうか〜 
 3章  科とはすなわち旗印である
      〜主訴による病院選びのコツ〜  
 4章  ショッピングモール全盛時代に思う、大病院のこと 
      〜大病院を選ぶか,開業医を選ぶか〜  

第2部 ヤムリエの作法 〜各 論〜
 5章  果報は寝て待て
      〜一般的な「かぜ」について〜
 6章  一病息災
      〜血圧やコレステロール、血糖で病院にかかるときの話〜
 7章  名医・名患者の条件  
      〜咳、アレルギー、皮膚病、睡眠の悩みなど、さまざまな内科的疾患で病院にかかるときの話〜
 8章  いつもと違うに気がつこう  
      〜ためらわずに救急車を呼んだほうがいい急性の心臓病、脳の病気、全身の不調などから〜
 9章  病院通いは恥なのか
      〜性病、ナイーブな部位の病気で病院にかかるということ〜
 10章  人は城 人は石垣 人は堀  
      〜がんで病院にかかるということ〜
 11章  鏡よ鏡  
      〜健康診断やがん検診で病院にかかるということ〜
 
エピローグ ヤムリエの作法 〜しまいのことば〜
       しまいのことば,続きはウェブで  

 付録 #7119(救急安心センター事業)等の全国展開一覧

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

丸善出版の既刊から
社会思想史学会/編集
香坂俊/監修 桑間雄一郎/著 龍華朱音/イラスト
手塚明/著 大場智博/著 山村真一/著 構想設計コンソーシアム/監修
相澤純也/監修 石黒幸治/著
本日のピックアップ
誠文堂新光社:MJ無線と実験編集部 
コロナ社:川村貞夫 小澤隆太 塩澤成弘 吉岡伸輔 伊坂忠夫 平井宏明 ほか

連載記事

発売してから、どうですか(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。