近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
住まい(住居)とは、あらゆる人々が健康で快適な暮らしを提供する場である。近年、急速な少子高齢化やライフスタイルの多様化などにより、暮らし方や住まいの概念、そしてその在り方や形態も大きく変貌している。こうした状況において、住まい手が、自身に合ったより良い暮らしを手に入れるためには、住まいにまつわるさまざまな知識を習得する必要があるものの、多くを専門家に頼りきっているというのが現状である。そこで本事典は、住まい手に対して、現在の住まいにまつわる状況と、本来あるべき住まいの姿について、その基礎から応用までをわかりやすく解説した中項目事典である。
目次
1章 気候・風土と住まい
2章 歴史から読み解く住まい
3章 住まいの計画
4章 構法・構造・材料
5章 環境
6章 設備
7章 多様な生活者を支える住まい
8章 都市・農村計画
9章 住宅の需要と供給、そして政策
10章 住まいの維持管理
11章 住居にかかわる職能
12章 災害と住まい
13章 多様化するライフスタイルと住まい
14章 住教育の取組みに向けて
15章 持続可能な社会から見た住居

引用・参考文献
事項索引
人名索引
著者略歴
一般社団法人 日本家政学会 住居学部会(イッパンシャダンホウジン ニホンカセイガッカイ ジュウキョガクブカイ ippanshadanhoujin nihonkaseigakkai juukyogakubukai)
タイトルヨミ
カナ:スマイノヒャッカジテン
ローマ字:sumainohyakkajiten

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

丸善出版の既刊から
原田恒司/翻訳 筒井泉/翻訳
亀田尚己/著 中道キャサリン/著
廣田章光/著・編集 布施匡章/著・編集 仙波真二/著 宗平順己/著 山縣正幸/著
J.Alcock/原著 D.R.Rubenstein/原著 松島俊也/翻訳 相馬雅代/翻訳 ほか
盛永審一郎/著 ベイツ裕子/編集
鯉淵典之/監修・翻訳 栗原敏/監修・翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。