近刊検索 デルタ

2021年9月2日発売

丸善出版

新版 薬学生のための医療倫理【コアカリ対応】

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
医療過誤や薬害問題をうけ、現在薬剤師国家試験では医療倫理分野からの出題が義務化され、必修科目にもなっている。「薬学教育モデル・コアカリキュラム 平成25年度改訂版」に準拠した新規テーマも取り込み、前版『薬学生のための医療倫理』から執筆者も刷新した「コアカリ準拠」の新版テキスト。
目次
●序章:現代医療における薬剤師の使命
・現代医療における薬剤師の新たな使命:患者中心の医療の実現へ
・なぜチーム医療なのか
・医療人のプロフェッショナリズムと社会的責任
・基本事項・コアカリ演習①
●第1章:薬剤師が果たすべき役割と求められる倫理
・薬学の歴史と現在そして未来
・薬剤師の役割の変遷と医薬分業(世界と日本)
・医薬品の適正使用とファーマシューティカルケア
・法令の構成と薬剤師関連法規
・薬剤師の倫理規定と薬剤師法
・世界の薬剤師倫理規定
・世界の薬学教育
・情報倫理と情報セキュリティ
・レギュラトリーサイエンス
・基本事項・コアカリ演習②
●第2章:人権と患者の権利 
・医師のパターナリズムから患者の自己決定権へ
・インフォームド・コンセントと守秘義務の法的根拠
・患者の基本的権利の確立の歴史とリスボン宣言
・患者の権利章典から「患者のケアにおけるパートナーシップ」へ
・患者の権利に関する世界宣言(1):WHO憲章・世界人権宣言・国際人権規約
・患者の権利に関する世界宣言(2):オタワ憲章・マドリード宣言
・基本事項・コアカリ演習③
●第3章:医療者-患者関係におけるコミュニケーション
・医療面接と言語的・非言語的コミュニケーション
・医療面接技法としての「質問法」
・医療面接技法としての「態度」
・倫理コンサルテーション
・患者の心理状態への配慮と対応:リスニングスキルとアサーション
・病気の患者の心理・家族の心理
・ユマニチュード技法
・基本事項・コアカリ演習④
●第4章:生命倫理の概観:歴史と展望
・生命倫理の成立とその背景
・ベルモントレポートと生命倫理の4原則
・生命と人間の尊厳:生命の神聖(SOL)と生命の質(QOL)
・パーソン論と人間の権利
・グローバル・バイオエシックスの模索
・生命倫理と医療倫理・臨床倫理
・基本事項・コアカリ演習⑤
●第5章:生殖医療と生命倫理
・人工授精・体外受精
・生殖革命・精子銀行・代理母
・出生前診断・着床前診断
・人工妊娠中絶と母体保護法
・配偶子・胚の資源化と社会的影響
・基本事項・コアカリ演習⑥
●第6章:脳死・臓器移植と生命倫理
・死の定義
・脳死と現代医療における死の意味
・臓器移植は許されるか
・臓器移植法改正
・世界の脳死と臓器移植に関する法律
・基本事項・コアカリ演習⑦
●第7章:終末期医療と生命倫理
・終末期医療とは何か
・緩和ケアとアドバンス・ケア・プラニング
・各国の終末期医療に関する法制度
・安楽死・尊厳死・治療の中止
・地域包括ケアシステムの構築
・基本事項・コアカリ演習⑧
●第8章:先進医療と生命倫理
・遺伝子診断・治療
・再生医療
・クローン技術
・脳科学と脳神経倫理学
・難病治療・エンハンスメント
・基本事項・コアカリ演習⑨
●第9章:臨床研究の倫理
・ニュルンベルク綱領とヘルシンキ宣言
・新薬開発と遵守すべき基準
・利益相反・研究不正と臨床研究法
・動物実験の倫理
・データサイエンスの倫理
・基本事項・コアカリ演習⑩
●第10章:薬害と医療事故
・薬害の定義と歴史
・薬害エイズ
・薬害を防止するために
・医療事故と医療過誤
・医療安全
・基本事項・コアカリ演習⑪

【巻末資料】
・FIP薬剤師倫理規定
・リスボン宣言
・患者の権利章典
・ニュルンベルク綱領
・ヘルシンキ宣言

索引
著者略歴
松島 哲久(マツシマ アキヒサ matsushima akihisa)
宮島 光志(ミヤジマ ミツシ miyajima mitsushi)
タイトルヨミ
カナ:シンバンヤクガクセイノタメノイリョウリンリコアカリタイオウ
ローマ字:shinbanyakugakuseinotamenoiryourinrikoakaritaiou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

丸善出版の既刊から
国土交通省鉄道局/監修 公益財団法人鉄道総合技術研究所/編集
FriedrichPaulsen/監修 JensWaschke/監修 山田重人/翻訳
松島哲久/著・編集 宮島光志/著・編集
中欧・東欧文化事典編集委員会/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
プレジデント社:
集英社:深緑野分 
鳥影社:山上一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。