近刊検索 デルタ

2021年9月21日発売

ミネルヴァ書房

自然治癒力を高めるマクロビオティック[実践編]

運命を開く断食
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
アレルギーなどの免疫不全に悩む人が増える昨今、体質改善に無理なく効果が発揮できるマクロビオティックが注目されている。本書は、食養指導や半断食の実践を20年来説いている著者が「半断食」の幅広い効用を紹介する。2020年に好評を博した「基礎編」につづき、ガンや生活習慣病の食養指導や感染症にも踏み込み、体験者の声を交えながら説く。
目次
「はしがき」に代えて――推薦のことば

第1章 断食とマクロビオティック
   断食が運命を開く
   危機感は生命力を高める
   意識の壁を超える断食
   自分を見つめ直す断食
   伝統に息づく断食と七号食
   師・大森英桜が遺した半断食
   「噛む」「動く」「温める」
   断食と登山
   同行の士

第2章 断食は治療になるか
   子宝と断食
   遺伝子を活性化させる危機感
   自己免疫疾患を静める断食と食養
   排毒反応の手当てと対処
   継続は力なり
   無限を求める欲とは
   短期間で劇的な改善
   ミクロとマクロのビオティック

第3章 自律神経を調える
   季節と自律神経の陰陽
   自律神経にアプローチする
   自律神経を鍛えるマクロビオティック
   春のあけぼのと半断食
   夏の陽と体の陰
   砂浴による排毒法
   食欲の秋と断食
   冬の半断食
   決断は機嫌のよい時にする
   味噌(みそ)は身礎(みそ)

第4章 断食と祈り
   「間合い」の極意
   小さな目標を設定する
   ケチな根性はいけない
   想いと社会
   自然治癒力を高める心
   食養手当てのコツ
   認知症と断食
   内なる静寂・瞑想と断食
   教育と断食
   断食と祈り
   掃除と断食

第5章 ガンの食養指導
   ガンとマクロビオティック
   ガンと断食
   乳ガンと乳製品の因果関係は?
   乳ガンの食養指導
   胃ガンと砂糖の因果関係
   陰性の胃ガンの食養指導
   陽性の胃ガンの食養指導
   みそと胃ガン
   大腸ガンの食養指導
   子宮ガンの食養指導
   悪性リンパ腫の食養指導
   陰性の白血病と陽性の白血病
   断食と化学療法の併用もありうる
   男性ホルモンと前立腺ガンと「声がれ」の関係
   前立腺ガンの食養指導
   前立腺ガンの塩断ち

第6章感染症――表大ナレバ裏モ大ナリ
   二一世紀はウイルスの時代
   ウイルスは生命の進化に不可避的な一部
   オモテ大なればウラまた大なり
   感染症と身土不二
   感染症と断食
   感染症と「我慢くらべ」
   ドミトリー効果
   新しい日常への重要なポイントは
   東西融合の新しい時代へ

〈資料〉マクロビオティックでよく使う「食養手当て法」

あとがき
著者略歴
磯貝 昌寛(イソガイ マサヒロ isogai masahiro)
2021年9月現在 食養指導家。「マクロビオティック和道」主宰。
タイトルヨミ
カナ:シゼンチユリョクヲタカメルマクロビオティックジッセンヘン
ローマ字:shizenchiyuryokuotakamerumakurobiotikkujissenhen

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ミネルヴァ書房の既刊から
貝塚茂樹/著
石崎嘉彦/編集 厚見恵一郎/編集
納富信留/編集 檜垣立哉/編集 柏端達也/編集
河崎信樹/編集 河音琢郎/編集 藤木剛康/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
近刊:ランダム

>> もっと見る

新着:ランダム(5日以内)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。