近刊検索 デルタ

2022年8月26日発売

有斐閣

出版社名ヨミ:ユウヒカク

不法行為法〔第6版〕

単行本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
不法行為法を平易に解説した好評テキスト。債権法改正による消滅時効などの規定の変更に加え,建設アスベスト訴訟をはじめとする最近の多くの重要判例をフォローしたほか,学説の新しい動向にも目を配り,内容をアップデートした。一層内容充実の最新第6版。
目次
第1章 不法行為総説
 第1節 不法行為の意義
 第2節 不法行為法の基本原理
 第3節 不法行為とその他の救済制度
第2章 一般的不法行為の要件
 第1節 序 説
 第2節 違法性
 第3節 故意または過失
 第4節 不法行為要件の基本枠組み──違法性と過失の関係を中心に
 第5節 損害の発生と因果関係
 補 論 不作為による不法行為
第3章 不法行為の効果
 第1節 序 説
 第2節 損害賠償の方法
 第3節 損害賠償請求権者
 第4節 損害賠償の範囲と額の算定
 第5節 不法行為による損害賠償請求権の性質
第4章 特殊の不法行為
 第1節 序 説
 第2節 他人の行為による責任
 第3節 物の関与による特別の責任
 第4節 複数責任主体の不法行為責任
 第5節 特別法上の不法行為
第5章 不法行為責任と契約責任
 第1節 序 説
 第2節 請求権競合
終 章 不法行為法の未来
著者略歴
吉村 良一(ヨシムラ リョウイチ yoshimura ryouichi)
立命館大学名誉教授
タイトルヨミ
カナ:フホウコウイホウダイロクハン
ローマ字:fuhoukouihoudairokuhan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

有斐閣の既刊から
山野目章夫/編集 佐久間毅/編集 熊谷則一/編集
佐伯仁志/編集 大村敦志/編集 荒木尚志/編集
東京大学法学部「現代と法」委員会/編集
忽那憲治/著・文・その他 長谷川博和/著・文・その他 高橋徳行/著・文・その他 五十嵐伸吾/著・文・その他 ほか
北田暁大/著・文・その他
もうすぐ発売(1週間以内)
学 文 社 (GAKUBUNSHA):三上真寛 
ブティック社:シンゴルフプリンセス 
みらいパブリッシング:佐々木文彦 
五月書房新社:佐藤章 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。