近刊検索 デルタ

2021年5月17日発売

有斐閣

国際政治研究の先端18

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
年4号刊行される『国際政治』のうち,投稿論文をまとめて掲載する「独立論文」特集号。きわめて新しいテーマを取り上げるものや,斬新な切り口で分析・検討するもの,新たな資料に裏づけられたものなど,国際政治研究の先端的成果を示す。
目次
【203号からの持ち越し】
 「同盟における核兵器の位置づけの変容」(倉科一希)
 「グローバルな核秩序の溶解とフランスの核政策の変遷」(小島真智子)
【独立投稿論文】
 「米国のIMF利用における国内的意図──多国間組織への委任の批判回避機能」(藤田将史)
 「戦後日本の対中東外交にみる民族主義──アジア主義の延長線 」(シナン・レヴェント)
 「戦間期国際法の法典化と国際法学者マンレー・ハドソン──国際連盟とアメリカのはざまで」(高橋力也)
 「テロリズム研究における「狂信」の語られ方──〈理性/狂信〉の恣意性に関する批判的研究」(山口優人)

タスクフォース4本/書評論文3本/書評2本
著者略歴
日本国際政治学会(ニホンコクサイセイジガッカイ nihonkokusaiseijigakkai)
タイトルヨミ
カナ:コクサイセイジケンキュウノセンタンジュウハチ
ローマ字:kokusaiseijikenkyuunosentanjuuhachi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

有斐閣の既刊から
十河太朗/著
中里実/編集 弘中聡浩/編集 渕圭吾/編集 伊藤剛志/編集 吉村政穂/編集
田中亘/著・編集 飯田秀総/著 久保田安彦/著 小出篤/著 後藤元/著 白井正和/著 ほか
上原敏夫/著 長谷部由起子/著 山本和彦/著
長谷部恭男/著
高丸理香/編集 宇賀田栄次/編集 原田いづみ/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。