近刊検索 デルタ

2022年11月24日発売

パイ インターナショナル

出版社名ヨミ:パイインターナショナル

アフター・ダーク リアム・ウォン

午前零時からの街
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『TO:KY:OO トーキョー』リアム・ウォンの最新写真集

シド・ミード、小島秀夫も称賛した前作『TO:KY:OO』から約2年、新進気鋭の写真家リアム・ウォンの夜を切り撮る旅が再び始まった。今作は、撮影地を東京から大阪・ロンドン・パリ・重慶など世界各地の都市に広げ、見る者を夜の深淵へと誘う。
※本書はイギリスの出版社Thames & Hudson刊行の『After Dark by Liam Wong』の日本語翻訳版です。
著者略歴
リアム・ウォン(リアムウォン riamuwon)
スコットランド出身の写真家。「アサシンクリード」「Far Cry」などのゲームディレクターとしてのキャリアの成功と並行して写真を独学で学ぶ。
タイトルヨミ
カナ:アフターダークリアムウォン
ローマ字:afutaadaakuriamuwon

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
泣くな、わが子よ
ノーベル賞候補であり続ける文学者の代表作

-- 広告 -- AD --

パイ インターナショナルの既刊から
サトウマサノリ/著
イザベル・ボワノ/著 トリコロル・パリ/翻訳 NHK「パリジェンヌの田舎暮らし」制作班/著
もうすぐ発売(1週間以内)
Gakken:宮野公樹 
風媒社:溝口常俊 
成文堂:長谷川貞之 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。