近刊検索 デルタ

2018年7月31日発売

明日香出版社

落ちこぼれゼロ! 勉強ぐせが身につく 学習ノートのつくり方

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
学習内容が急に難しくなる小学5~6年生の時期は、勉強嫌いの子が増え、成績にも大きく差がでてくる時期です。この時期に勉強ぐせが身につけられるかどうかで、中学以降の勉強姿勢に大きな影響を及ぼします。
そこで本書では、塾通いや新しい問題集にお金を使うことなく、勉強ぐせと成績アップを実現する学習ノート術を公開。30年以上の教員生活で実証済みのノウハウで実例も豊富に盛り込みます。
著者略歴
木村 理恵(キムラ リエ)
1956年、群馬県生まれ。群馬大学教育学部国語科卒。群馬県内の中学校で3年、小学校で34年教鞭をとる。ティームティーチング導入時には算数、国語、図工、理科などを担当。少人数指導では校内研修主任として算数の指導方法を研究。担任は高学年が多く、授業研究だけでなく、家庭学習の在り方を研究実践し、6年生から中学校へのスムーズな橋渡しを行ってきた。独自に開発した自主学習ノートによって、成績の悪い子でも確実に学力アップに導いてきたことで、卒業した多くの生徒から慕われている。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。