近刊検索 デルタ

2021年9月17日発売

羊土社

実験医学2021年10月号

実験医学
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
いま注目の“口腔”細菌叢.その影響は歯にとどまらず,消化器疾患・関節リウマチ・認知症など,全身に及ぶことが明らかに.口腔細菌はどうやって全身に影響するのか?最新知見をお届けします!/他,臓器チップも
目次
<特集>口腔細菌叢〜健康と病気を操るもう一つの生態系
企画/山崎和久
概論ー口腔細菌叢:健康と病気を操るもう一つの生態系
口腔細菌叢の特性・多様性
唾液マイクロバイオームの基本的構造とその変動要因
口腔環境と腸内環境の相互作用と健康への影響
口腔内細菌と大腸がん進行の関連
口腔細菌叢と炎症性腸疾患
関節リウマチにおける口腔–腸内細菌連関
口腔細菌叢とアルツハイマー病

<いま知りたい!! >真の生理学性に挑む organ-on-a-chip
1)概論ー真に生理学的なorgan-on-a-chip実現のために
2)隔膜型デバイスを用いた呼吸器チップの開発と応用
3)わが国におけるmicrophysiological system(MPS)の製品化に向けた取り組み
4)小腸–肝臓連結MPSの開発と薬物動態・毒性評価への利用
5)血液脳関門 MPS

<連載>
News & Hot Paper Digest
ウイルスで一網打尽!中枢神経系の細胞間相互作用
AD治療薬AduhelmのFDA迅速承認とその後の騒動
特許からみたRNA医薬品の開発動向
「海外PIのすゝめ」の会を開催!

カレントトピックス
新型コロナウイルスに対する感染増強抗体
毛包幹細胞の発生起源の解明
細胞質に漏出したmtDNAが惹起するパーキンソン病の神経変性
分子時計の腎–肝–心連関を介した慢性腎臓病時の合併症悪化機序の解明

2021年京都賞解説レビュー
クロマトグラフィーとin vitro再構成系転写システムを駆使したRoeder博士

クローズアップ実験法
ヒト多能性幹細胞の増殖促進法

ライティングのプロが直伝!査読者の“脳をつかむ” 論文執筆術
読み手の脳に情報を流し込む技術

書評コーナー
研究者の描かれ方が印象的な本

ラボレポート―留学編―
ラボ立ち上げ期のPIのもとで ―Department of Cell Biology, Duke University School of Medicine

Opinion-研究の現場から
ジャーナルだけじゃない!ハゲタカ学会にもご用心を

フィクションで読む最新論文
ミトコンドリアの歌を聴け

バイオでパズる!
細菌を分けよう
著者略歴
山崎 和久(ヤマザキ カズヒサ yamazaki kazuhisa)
タイトルヨミ
カナ:ジッケンイガク
ローマ字:jikkenigaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
中央公論新社:中村圭志 
アリス館:やまぐちりりこ 土屋富士夫 
ニュートンプレス:マイケル・シュレージ 椿美智子 杉山千枝 山上裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。