近刊検索 デルタ

2021年8月23日発売

開拓社

社会につながる国語教室

文字通りでない意味を読む力
開拓社 言語・文化選書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人が生きていく中で、直接的で明示的な〈文字通りの意味〉だけでなく、間接的で非明示的な〈文字通りでない意味〉を読まなければならないときがあります。〈文字通りでない意味〉という観点からみると、物語における登場人物の心情理解も単に学校の中での国語の学習で終わるものではなく、現実社会での対人コミュニケーションにおける他者理解に繋がっていることが見えてくるはずです。
目次
目次
第1章 社会の中の国語力と学校の中の国語力
第2章 〈文字通りでない意味〉の日常性
第3章 似ていない比喩―換喩と提喩―
第4章 物語における〈文字通りでない意味〉の理解
第5章 文章に書いていないことを読む
第6章 話しことばにおける〈文字通りでない意味〉の理解
著者略歴
菅井 三実(スガイ カズミ sugai kazumi)
岐阜県中津川市出身。名古屋大学大学院文学研究科博士課程中退、現在、兵庫教育大学大学院学校教育研究科教授。専門は、現代日本語学・認知言語学。主な著書に、『認知言語学への招待』(共著、大修館書店、2003 年)、『国語からはじめる外国語活動』(共著、慶應義塾大学出版会、2009 年)、『語・文と文法カテゴリーの意味』(共著、ひつじ書房、2010),『英語を通して学ぶ日本語のツボ』(単著、開拓社、2012 年)、『人はことばをどう学ぶか― 国語教師のための言語科学入門―』(単著、くろしお出版、2015 年)、『認知言語学大事典』(共編、朝倉書店、2019 年)など。
タイトルヨミ
カナ:シャカイニツナガルコクゴキョウシツ
ローマ字:shakainitsunagarukokugokyoushitsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

開拓社の既刊から
牧秀樹/著
お茶の水ゼミナール英語科/著 牧秀樹/監修
林由華/編集 衣畑智秀/編集 木部暢子/編集
PeterLadefoged/著 SandraFerrariDisner/著 田村幸誠/翻訳 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
プレジデント社:
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
朝日新聞出版:伊坂幸太郎 
白夜書房:紺野貴子 小林美咲 米本英美 
日本実業出版社:中川右介 
ジャムハウス:弁護士法人戸田総合法律事務所 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。