近刊検索 デルタ

2021年4月12日発売

解放出版社

グーチョキパーのうた

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
じゃんけんは知らない人はいないと言っていい遊戯。勝敗を決める手遊びから人生の悲喜こもごもがみえる。グーもチョキもパーも強くて弱くて勝ったり負けたり。どんなときもどんな場面でも、みんなそれぞれ人なんだとうたう。
著者略歴
趙 博(チョウ バク chou baku)
20世紀中盤、大阪市西成区に出現。愛称"浪花の歌う巨人・パギやん"で知られる歌手・俳優・作家。最近の出来は、CD『光州ラプソディ』『新百年節』(Tamazo Label)、声体文藝館『水滴』(目取真俊原作の一人芝居)、DVD『実録!難波屋投げ銭ライヴ』(板橋文夫と共演)、著作について古くは1989年『在日朝鮮人民族教育擁護闘争資料集2』(共編、明石書店)に始まり、2003年『ぼくは在日関西人 歌う浪速の巨人・パギやん奮戦記』(解放出版社)から2018年『「在日」無頼控』(七つ森書館)、など。作品多種多様にして多数。
長谷川 義史(ハセガワ ヨシフミ hasegawa yoshifumi)
1961年、大阪府生まれ。『おじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃんのおじいちゃん』(BL出版) で絵本デビュー。ユーモアあふれる作品を多数発表。2003年『おたまさんのおかいさん』(解放出版社)で講談社出版文化賞絵本賞、2005年『いろはにほへと』(BL出版)で日本絵本賞を受賞。2008年『ぼくがラーメンたべてるとき』(教育画劇)で日本絵本賞、小学館児童出版文化賞を受賞。2019年『あめだま』(ブロンズ新社)で日本絵本賞翻訳絵本賞、読者賞受賞。2020年『マンマルさん』(クレヨンハウス)で産経児童出版文化賞翻訳作品賞、など多数受賞。
タイトルヨミ
カナ:グーチョキパーノウタ
ローマ字:guuchokipaanouta

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

解放出版社の既刊から
趙博/文 長谷川義史/絵
愛知部落解放・人権研究所/編
栄留里美/著 鳥海直美/著 堀正嗣/著 吉池毅志/著
栃木裕/著
金子マーティン/著
部落解放・人権研究所朝鮮衡平運動史研究会/編 金仲燮/監修 水野直樹/監修
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。