近刊検索 デルタ

2020年8月6日発売

解放出版社

旅の序章

解放文学双書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
被差別部落出身であることに向き合いながら、人生をどう切り拓いていくのか。この問題意識を核に据えて重ねられてきた40年にわたる著者の創作活動を集大成した小説集。
目次
時の流れ
十年後の手紙
年暮記
窒息
師走の記
陽炎の向こうから
旅の序章

あとがき
著者略歴
善野 烺(ゼンノ ロウ zenno rou)
1957年 神戸市の農村に生まれる。 1985年 大学卒業後、会社員、アルバイトなどを経て神戸市内の私立学校教員。 2016年 教員を退職。 現在  農業。     文芸誌『革』編集発行(年2回)     俳句結社「六花」同人、俳号〝行〟     俳人協会会員 著書 『百年のチークダンス』(長征社、1990年) 『句集 聖五月』(邑書林、2020年)
タイトルヨミ
カナ:タビノジョショウ
ローマ字:tabinojoshou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

解放出版社の既刊から
愛知部落解放・人権研究所/編
部落問題学習ネタつくろう会/編 星野勇悟/監修
天笠啓祐/著
善野烺/著
もうすぐ発売(1週間以内)
NHK出版:八津弘幸 NHKドラマ制作班 NHK出版 
新潮社:松下隆一 
アリス館:まはら三桃 めばち 
集英社:出水ぽすか 白井カイウ 
筑摩書房:恩田陸 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。