近刊検索 デルタ

10月21日発売予定

化学同人

進化を続ける核酸化学

ゲノム編集,非二重らせん,核酸医薬
CSJカレントレビュー
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『核酸化学のニュートレンド―DNA・RNAの新たな可能性を拓く―』を2011年に刊行してから10年が経った.この間,核酸化学研究は大きく前進し,次つぎと新たな知見が見いだされた.本書ではこの10年の進展を中心に,最先端の研究から将来展望まで,核酸化学の最前線を紹介する.
目次
巻頭カラー 写真で見る核酸化学の最前線
PartⅠ 基礎概念と研究現場
1章 Interview :フロントランナーに聞く(座談会)
神谷 真子(東京大学),建石 寿枝(甲南大学),永次 史(東北大学),山吉 麻子(長崎大学),聞き手:杉本 直己(甲南大学)
2章 核酸化学を知るための基礎
Basic concept-1:細胞内の核酸物理化学 杉本 直己(甲南大学先端生命工学研究所)
Basic concept-2:バイオセンシングと核酸無機・分析化学 竹中 繁織(九州工業大学工学研究院)
Basic concept-3:ナノテクノロジーと核酸有機化学 杉山 弘(京都大学大学院理学研究科)
3章 核酸化学の歴史と展望 中谷 和彦(大阪大学産業科学研究所)
4章 学会・研究会・シンポジウムの紹介 和田 健彦(東北大学多元物質科学研究所)

PartⅡ 研究最前線
1章 人工核酸の創製 永次 史(東北大学多元物質科学研究所)
2章 光応答性DNA 浅沼 浩之(名古屋大学大学院工学研究科)
3章 小分子による特定遺伝子発現制御 杉山 弘(京都大学大学院理学研究科)
4章 刺激応答型人工核酸 和田 健彦(東北大学多元物質科学研究所)
5章 核酸アプタマー 桑原 正靖(日本大学大学院総合基礎科学研究科)
6章 機能性RNA-タンパク質複合体 森井 孝(京都大学エネルギー理工学研究所)
7章 人工RNA触媒 井川 善也(富山大学大学院理工学教育部)
8章 遺伝コードの拡張 平尾 一郎(Institute of Bioengineering and Nanotechnology (IBN) of A*STAR)
9章 DNAバイオセンサー 竹中 繁織(九州工業大学工学研究院)
10章 DNAナノテクノロジー 遠藤 政幸(京都大学物質-細胞統合システム拠点)
11章 機能性RNAのケミカルバイオロジー 山東 信介(東京大学大学院工学系研究科)
12章 細胞内ではたらくRNAを観るための科学 岡本 晃充(東京大学先端科学技術研究センター)
13章 核酸とカチオンの特異な相互作用 井原 敏博(熊本大学大学院先端科学研究部)
14章 遺伝子発現における核酸の新機能 杉本 直己(甲南大学先端生命工学研究所)
15章 ゲノム編集 佐藤 守俊(東京大学大学総合文化研究科)
16章 iPS細胞 齊藤 博英(京都大学iPS細胞研究所)
17章 起業化と核酸医薬 和田 猛(東京理科大学薬学部)
18章 非二重らせん核酸のセンシング 池袋 一典(東京農工大学工学研究院)
19章 非二重らせん核酸を標的とする小分子,タンパク質 長澤 和夫(東京農工大学大学院工学府)

PartⅢ 役に立つ情報・データ
① この分野を発展させた革新論文
② 覚えておきたい関連最重要用語
③ 関連有用情報
著者略歴
日本化学会(ニホンカガクカイ nihonkagakukai)
タイトルヨミ
カナ:シンカヲツヅケルカクサンカガク
ローマ字:shinkaotsuzukerukakusankagaku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

化学同人の既刊から
テリー・ファン/著 エリック・ファン/著 増子久美/翻訳
ジェイソン・ビッテル/著 ケルシー・バゼル/イラスト 松藤留美子/翻訳 今福道夫/著
レイチェル・ウィリアムズ/著 フレイヤ・ハータス/イラスト 荻野哲矢/翻訳 高部圭司/著
カール・ウィルキンソン/著 グレース・ヘルマー/イラスト 荻野哲矢/翻訳 川上紳一/著
ジョリ・ジョン/著 レイン・スミス/イラスト 岡野佳/翻訳
ジョリ・ジョン/著 レイン・スミス/イラスト 岡野佳/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。