近刊検索 デルタ

2018年8月10日発売

金子書房

人生や社会をよりよく生きる力の涵養を

新学習指導要領が最終的に目指すもの
教育フォーラム
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「人生」の充実の大切さを新しい学習指導要領では示している。よりよく生きる力を育むための具体的な授業実践と工夫を紹介する。
目次
人生や社会をよりよく生きる力の涵養とは           梶田叡一
国語教育を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を    鎌田首治朗
読書を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を      湯峯 裕
算数教育を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を    金山憲正
生き方を深め、生きる力を涵養する自然観察          菅井啓之・西村紗貴
和文化教育を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を   中村 哲
美術教育を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を    飯田真人
音楽教育を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を    寺尾 正
健康教育を通じて人生や社会をよりよく生きる力の涵養を    中村浩也
————————————————————————————————————————
【特別寄稿】
発達支援を通じて人生や社会をよりよく生きる         八木成和
生活の質の向上と正常な社会機能の形成をめざす教育      今西幸蔵
高校生料理人たちの自己実現への道:Case1(高校1年生) ―喜びの源泉たる「学び」と自己調整学習―   井上信子
「言葉の力」は「生きる力」 ―言葉で人と関わる力を育む―   二瓶弘行
著者略歴
梶田叡一(カジタエイイチ)
2015年10月、人間教育研究協議会を発展的に解消し、日本人間教育学会(会長:梶田叡一)を設立。人間としての真の成長を願う「人間教育」の実現を目指す教育研究を推進するために発足。「人間教育」の理想は、子どもたちと教育者双方の人間的な成長を視野に入れた理論と実践の対話によって実現するものと考え、教育学、教育哲学、教育心理学、教育社会学、教育実践学等の専門分野で行われてきた諸研究を、学際的に統合的に発展させることを目指す。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。