近刊検索 デルタ

10月25日発売予定

求龍堂

十二番目の天使

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
仕事で認められ、家族にもめぐまれ、人生の最高潮のときを迎えていたジョンに、ある日突然、愛する妻と一人息子を事故で失うという悲劇が襲う。
ひとりぼっちになった彼はその日から生きる気力をなくし、自殺を考える。
そんな彼に親友ビルはリトルリーグの監督を依頼する。
それは彼を立ち直らせたいと願う親友ができる精一杯のことだった。
そのチームがかつて自分もプレーしていたことがある「エンジェルズ」であると知り、彼は監督を引き受けることにする。
彼が率いる「エンジェルズ」には、ヘマばかりする一人の小さな少年ティモシーがいた。
ボールは取れない。ヒットも打てない。まったくチームのお荷物であった。
しかしジョンはその少年ティモシーが気になってしかたがない。
息子にそっくりだったからだ。
ティモシーはへたくそなのに、逃げ出すことなく必死にプレーを続ける。
いつも精一杯走り、精一杯バットを振る。
いつしかティモシーの「うまくなりたい」「あきらめない」という純真無垢な気持ちが、チーム全体の雰囲気を変えていく。
チームはひとつになり、ついには決勝戦まで突き進むことになる。
ジョンはティモシーとのふれあいで次第に生きる勇気を取り戻しつつあった。
でもそんなティモシーには絶対人に知られたくない秘密があった・・・
アメリカで最も精神的影響力のある作家オグ・マンディーノが、人生を前向きに生きる術をあなたに教えます。
「毎日、毎日、あらゆる面で、僕はどんどん良くなっている!」「絶対、絶対、絶対、あきらめない!」この単純な言葉は、あなたに勇気を与えます。
2001年に日本で翻訳本が出版され、多くの読者を感動の渦に巻き込んだ94万部突破のベストセラー小説。
文庫化を望む声に応え、このたび待望の刊行!
目次
1 幸せなひととき the good times
2 絶望のどん底 the utmost depths of anguish and despair
3 ビルの最後の説得 Bill's last favor
4 傷だらけの茶色いボール the aged brown baseball
5 ティモシー・ノーブル Timothy Noble
6 ジョン・ハーディング監督 John Harding of the Angels
7 新生エンジェルズ the new Angels
8 毎日、毎日、あらゆる面で… day by day in every way…
9 ティモシーの手痛いエラー Timothy's costly error
10 新品のグローブ the new baseball glove
11 勇敢な天使 one brave little Angel
12 伝説のメッセンジャー先生 the legendary Doc Messenger
13 土曜日の優勝決定戦 the championship game on Saturday
14 ずっと前から知っていた he knew it
15 絶対、絶対、あきらめない! never, never give up!
訳者あとがき
文庫版 訳者あとがき
文庫版 解説

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。