近刊検索 デルタ

2021年6月16日発売

サンマーク出版

生物学的に、しょうがない!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
イライラ、不安、ダラダラ、暴飲・暴食、依存、孤独……
全部、ポジティブに諦める!

(内容)
「やる気が出ない」「ついつい食べ過ぎてしまう」「イライラしちゃう」「片づけられない」「フラれてつらい」「死にたくない」……などなど、人生は悩みの連続です。

しかし、それらの悩みは全て、生物学的に、しょうがないのです!
なぜなら、ネガティブも、イライラも、モヤモヤも、
全ては遺伝子に組み込まれた素晴らしき機能なのですから。

本書では、
「なんでも先延ばし、やりたくないの、しょうがない!」
「片づけられないの、しょうがない!」
「いつも遅刻ギリギリ、しょうがない!」
「人前で緊張しちゃうの、しょうがない!」
「人の目が気になるの、しょうがない!」
「ついつい衝動買い、しょうがない!」
「死にたくなっちゃうの、しょうがない!」といったように、
生物学の専門家が、あなたを科学的にとことん甘やかします。

さあ、あなたが持っている、努力ではなんともならないその悩み、
ポジティブに諦める方法をお教えしましょう。
目次
第1章 人間だから、しょうがない!
人前で話すの苦手なの、しょうがない/不安になっちゃうの、しょうがない/すぐ衝動買いしちゃうの、しょうがない など
第2章 ダラダラしたいの、しょうがない!
片づけられないの、しょうがない/集中できないの、しょうがない/上司への報告が遅れちゃうの、しょうがない など
第3章 気にしちゃうの、しょうがない!
後悔しちゃうの、しょうがない/周りの人の目が気になるの、しょうがない/フラれてつらいの、しょうがない など
第4章 欲望がわくのは、しょうがない!
浮気するくらいセックス好きなの、しょうがない/占いに頼ってしまうの、しょうがない/お酒を飲みすぎちゃうの、しょうがない など
第5章 自分をよく見せたくなっちゃうの、しょうがない!
ブランド品が好きなの、しょうがない/マウントしちゃうの、しょうがない/忖度してしまうの、しょうがない など
第6章 生きるのつらいの、しょうがない!
病気になっちゃうの、しょうがない/シワが増えるの、しょうがない/寿命で死んでしまうの、しょうがない など
著者略歴
石川 幹人(イシカワマサト ishikawamasato)
1959年、東京都生まれ。進化心理学者、明治大学情報コミュニケーション学部教授、博士(工学)。 東京工業大学理学部応用物理学科(生物物理学)卒。パナソニックで映像情報システムの設計開発を手掛け、新世代コンピュータ技術開発機構で人工知能研究に従事。専門は認知科学、遺伝子情報処理。 ・生物進化論の心理学や社会学への応用 ・人工知能(AI)および心の科学の基礎論研究 ・科学コミュニケーションおよび科学リテラシー教育 ・超心理学を例にした疑似科学研究 などの生物学や脳科学、心理学の領域を長年、研究し続けている。 「嵐のワクワク学校」などのイベント講師、『サイエンスZERO』(NHK)、『たけしのTVタックル』(テレビ朝日)ほか数多くのテレビやラジオ番組に出演。 主な著書に、『職場のざんねんな人図鑑』(技術評論社)、『その悩み「9割が勘違い」』(KADOKAWA)、『なぜ疑似科学が社会を動かすのか』(PHP新書)ほか多数。
タイトルヨミ
カナ:セイブツガクテキニショウガナイ
ローマ字:seibutsugakutekinishouganai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。