近刊検索 デルタ

12月9日発売予定

サンマーク出版

マンガでわかる 鏡の法則

定価:1,320円(1,200円+税)

判型:四六

openbd

日次:
290位
週次:
1244位

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
100万部を超える名著がマンガになった!
二つの新たな物語、誕生!

読んだ人の9割が涙したミリオンセラー!
実話の感動はそのまま、謎を秘めた新キャラクターも登場します。
また、〝『完全版 鏡の法則』を読んで、人生が変わった″という
読者からのエピソードをもとにした実話を二話目に収録。

さらに、充実した図解でわかりやすい、物語の解説付き。
「鏡の法則」の神髄である「人生は自分の心を映し出す鏡」
「ゆるすための8つのステップ」や「親との境界線の引き方」
なども収録しています。

【鏡の法則 オリジナルストーリー・栄子の物語】
息子のいじめで悩んでいる栄子。
ある日、猫を追いかけている小学4年生の学に出会い、
成り行きで、学と祖父が住む屋敷に招待される。
学から「私たちの人生の現実は、私たちの心を映す鏡である」と告げられる。
学の祖父は有名な心理学者だというが……。

【鏡の法則 アナザーストーリー・愛未の物語】
社会人になっても過干渉で束縛する母親に苦しむ愛未。
そんなとき、公園で小学生の学とその祖父に出会う。
祖父の文人は心理学者でいろいろな人の悩みを聞いているといい、
相談に乗ってもらう。
「必ずしも親を喜ばせるのが善ではありません――」
そう告げたのは、小学生の学だった。

(※本書は、描き下ろしのマンガと合わせ『完全版 鏡の法則』を加筆修正、再編集のうえ単行本化したものです)
目次
◎はじめに 二つの実話が教えてくれること
◎鏡の法則 オリジナルストーリー・栄子の物語
  ・人生は自分の心を映し出す鏡
  ・困難な問題が教えてくれるメッセージ
  ・ゆるすとはどうすることなのか? …etc.
◎鏡の法則 アナザーストーリー・愛未の物語
  ・子どもをコントロールしようとする親
  ・親と子が自立するために通る関門
  ・どうやって境界線を引けばいいのか…etc.
◎ゆるすための8つのステップ 
著者略歴
野口 嘉則(ノグチヨシノリ noguchiyoshinori)
心の専門家、ベストセラー作家。 高校時代は対人恐怖症に悩むが、大学入学後、心理学や東洋哲学、人生の法則の研究と実践によって克服。(株)リクルート勤務を経て、メンタルマネジメントの講師として独立。1999年に心理カウンセラーとしての活動を始める。2003年にはメンタルコーチとしての活動も始め、心理学の手法を使ったコーチングの第一人者となる。また現在、インターネット上で「オンライン自己実現塾」を開講している。著書に、ミリオンセラーになった『鏡の法則』の解説部分に大幅加筆した『完全版 鏡の法則』の他、『「これでいい」と心から思える生き方』、文庫版として『3つの真実』『心眼力』(サンマーク出版)などがある。
タイトルヨミ
カナ:マンガデワカルカガミノホウソク
ローマ字:mangadewakarukagaminohousoku

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

サンマーク出版の既刊から
かげした真由子/著
ペンギン飛行機製作所/著
ニコ・シュテルンバウム/著 中村智子/翻訳
エレン・デ・フィッサー/著 芝瑞紀/翻訳
サンヌ・ブラウ/著 桜田直美/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:稲葉章 
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。