近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
仕事に!勉強に!旅行にとっても役立つ!
社会人として知っておきたい日本地理のあれこれが
地図とデータでひとめでわかる!

私たちが学校で習った教科の中で、
日常の生活と最も深いかかわりを持っている科目は、
地理ではないでしょうか。

地理の知識を身につけている人とそうでない人とでは、
同じニュースを見聞きしても、
理解度に大きな差が出てくるでしょう。

本書は、日本地理の基本的な知識をベースに、
各項目を見開き単位の見やすい構成にしました。
左ページには地図やデータを多用していますので、
ここだけ見ても十分興味深く理解できるようになっています。

■目次
1章 大きく変わりつつある日本のすがた
2章 知っているようで意外と知らない日本の国土
3章 山、川、島、湖―複雑な日本の地形
4章 行政区分の返還と都市の移り変わり
5章 日本の自然と気候
6章 日本の文化と伝統、文化財

■著者プロフィール
浅井 建爾(あさい・けんじ)

1945年愛知県生まれ。地理、地図研究家。日本地図学会会員。
子供のころから地図に興味を持ち、二十代のときに自転車で日本一周を完遂。
その後地理をテーマにした執筆活動を始める。ベストセラーになった『日本全国「県境」の謎』のほか、
『知らなかった! 「県境」 (実業之日本社)、『東京の地理と地名がわかる事典』(日本実業出版社)、
『本当は怖い京都の地名散歩』(PHP研究所)、『くらべる地図帳』(東京書籍)、
『日本全国境界未定地の事典』(東京堂出版)、『ビジュアル 都道府県別 日本の地理と気候〔全3巻〕』(ゆまに書房)、
『日本の駅名おもしろ雑学』『日本の地名おもしろ雑学』(以上、三笠書房)など著書多数。
著者略歴
浅井 建爾(アサヒケンジ asahikenji)
タイトルヨミ
カナ:キョウヨウトシテノニホンチリ
ローマ字:kyouyoutoshitenonihonchiri

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

エクスナレッジの既刊から
戦国保健委員会/著 酒井シヅ/監修 戦国☆保健委員会/著
古川泰司/著 アラタ・クールハンド/著・イラスト
嶽本野ばら/著 ayumi./イラスト
佐藤健寿/著
もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。