近刊検索 デルタ

2021年9月18日発売

エクスナレッジ

図解 最新医学でわかった突然死にならない方法 血管の病気がいちばん怖い

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
いちばん恐ろしいのは血管の病気です。
年間で10万人が死ぬ「突然死」を招く
血管の病気を防ぐ方法を
「血管年齢」の名付け親がわかりやすく解説!

「人は血管とともに老いる」と言います。
しかし、血管の老化には自覚症状がありません。
まさに「サイレントキラー」(静かなる殺人者)。

でも怖がらなくて大丈夫。
突然死は、知識で防ぐことができます。

本書では、突然死の基礎知識から
起こる原因、老けない詰まらない血管の作り方、
食事や運動、生活習慣から血管を若返らせて
突然死にならない方法が満載。
危険な突然死から自分の身をしっかり守ってください。

■目次
1章 昨日まで元気だった人にも起こる突然死
2章 声なき血管の声を聞くには?
3章 老けない、詰まらない血管の作り方
4章 食べる、動く、体の中から血管を若返らせる方法

■著者プロフィール
高沢謙二(たかざわ・けんじ)

信濃坂クリニック 院長 東京医科大学 名誉教授
1952年、埼玉県生まれ。浦和高校、東京医科大学卒業後、同大学院および第二内科入局。
自治医科大学循環器内科へ研修出張後、東京医科大学第二内科へ帰局。
東京医科大学八王子医療センター病院長、東京薬科大学客員教授、北京大学客員教授などを歴任。医学博士。
専門分野は内科、高血圧、循環器、脈波。「血管年齢」の考案者でもある。
著書に「血管革命」「あなたの「血管年齢」は若返る」(いずれも講談社)、
「ぐうたらでも血圧がグングン下がる50の方法」(主婦の友社)など。
「世界一受けたい授業」(日本テレビ)、「ためしてガッテン」(NHK)などテレビ番組にも多数出演。
著者略歴
高沢 謙二(タカザワケンジ takazawakenji)
タイトルヨミ
カナ:ズカイサイシンイガクデワカッタトツゼンシニナラナイホウホウケッカンノビョウキガイチバンコワイ
ローマ字:zukaisaishinigakudewakattatotsuzenshininaranaihouhoukekkannobyoukigaichibankowai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
集英社:堂場瞬一 
えにし書房:マーガレット・マクミラン 真壁広道 
玄光社:CMNOW編集部 大塚素久(SYASYA) 
講談社:藤本ひとみ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。