近刊検索 デルタ

2022年7月14日発売

エクスナレッジ

出版社名ヨミ:エクスナレッジ

アニメ私塾流 最強3ステップでラクラク顔・バストアップ作画術

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
全体→中間→細部の手順と描き方を覚えるだけで
どんなキャラクターでもあらゆる角度から自在に描ける

人の顔を描くときに、多くの人は「きれい」「かわいい」「かっこいい」などの
印象を先行させてしまうがゆえに、いきなり「細部」にこだわりがちです。
それでは、どんなにすてきな表情が描けても、
顔の各パーツが適切に配置できておらず、違和感がある顔になってしまいます。

これは細部を仕上げつつ、同時に全体の形をとらえることが難しいからとも言えます。
そうであれば分けて考えれば良いのです。
とはいえ全体と細部の間には大きな溝があり、その中間も手順を踏んで描く必要があります。

本書ではその「全体・中間・細部」の手順をマスターする方法を徹底解説。
確実に顔がうまく描けるようになることを体感できます。

そのほか顔のパーツや髪、首の基本から、老若男女の描き分け、
性格づけ、喜怒哀楽など感情表現、汗や涙などによる演出手法まで、
この1冊で顔とバストアップ作画の基本がマルわかりです。
目次
PART1 全体・中間・細部の基礎知識を覚えよう
PART2 パーツの形は、全体・中間・細部の発想で覚えよう
PART3 キャラクターの個性は、中間から細部で
PART4 表情や演技も、全体から
著者略歴
室井 康雄(ムロイヤスオ muroiyasuo)
アニメーター。1981年、福島県生まれ。中央大学を卒業後、スタジオジブリに入社。 退社後、『NARUTO』『電脳コイル』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズなどの原画を担当。 その後、絵コンテや演出も手がける。現在は自ら開設した「アニメ私塾」で 塾生の指導にあたりながら、YouTube、Twitter 等でそのノウハウを公開。 多くの幅広いユーザーから人気を博している。 過去の主な参加作品( 動画、原画、作画監督、演出、絵コンテ) 『ゲド戦記』『NARUTO』『ぼくらの』『天元突破グレンラガン』『電脳コイル』 『亡念のザムド』『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破、Q』 『劇場版Fate/stay night[Unlimited Blade Works]』 『ドラえもん のび太の人魚大海戦』『借りぐらしのアリエッティ』 『セイクリッドセブン』『とある魔術の禁書目録II』『灼眼のシャナ』 『とある科学の超電磁砲S』『銀の匙Silver Spoon』『神撃のバハムートGENESIS』 ほか多数。
タイトルヨミ
カナ:アニメシジュクリュウサイキョウスリーステップデラクラクカオバストアップサクガジュツ
ローマ字:animeshijukuryuusaikyousuriisuteppuderakurakukaobasutoappusakugajutsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

エクスナレッジの既刊から
尼岡邦夫/著
もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
経団連出版:楠山精彦 和田まり子 NPO法人キャリアスイッチ 
河合出版:河合塾数学科 
ポプラ社:塚本やすし 
河出書房新社:米本浩二 
SBクリエイティブ:千羽十訊 ミュシャ 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。