近刊検索 デルタ

2022年11月28日発売

玄光社

出版社名ヨミ:ゲンコウシャ

林勇フォトエッセイ 素【SU】

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
声優・林勇 初のフォトエッセイ!

アニメ『東京リベンジャーズ』で、“マイキー”こと佐野万次郎役を務め、いま大注目の声優・林勇(はやしゆう)。洋画の吹き替えを中心に子役時代から活躍し続けてきた実力派声優であると同時に、圧倒的な歌唱力で、音楽ユニット「SCREEN mode」のボーカルを務めるアーティスト。その一方、多忙な声優&アーティスト活動の傍ら、様々な趣味に高じる凝り性な一面も…。そんな林勇が「子役時代から現在まで」、「仕事からプライベートまで」、赤裸々に語った自身初のフォトエッセイがこの「林勇フォトエッセイ 素【SU】」。すべて撮り下ろしのポートレート&スナップも豊富に収録。文字通り、林勇の「素(す)」が垣間見られる、ファン必携の一冊です。
目次
目次
01 【林勇ヒストリー(前編)】子役時代を振り返る 
02 【林勇ヒストリー(後編)】“声優”と“音楽”ふたつの夢 
03 SCREEN modeは修行の場 
04 林勇を作ってくれた音楽たち 
05 僕が憧れる“スゴイ”アーティスト 
06 僕にとっての“歌うこと”とは? 
07 今も変わらない東原小学校の思い出 
08 座間の思い出と僕のマブダチ 
09 バイト時代の横浜ソウルフード 
10 YouTubeがピンチをチャンスに変えてくれた
11 僕のダイエット&筋トレ方法、教えます 
12 進化する! 林勇オリジナル麻婆豆腐 
13 「ゾーン」をめざして! 
14 リスペクトしている先輩、そして仲間たち 
15 愛すべき賢プロダクション
著者略歴
林 勇(ハヤシ ユウ hayashi yuu)
4月2日生まれ、神奈川県出身。5歳から劇団ひまわりに所属し、子役としてテレビドラマやCMに出演するとともに、声優としても洋画吹き替えを中心に多数出演。2013年、太田雅友氏と音楽ユニット「SCREEN mode」を結成、Lantisよりデビュー。声優代表作は『東京卍リベンジャーズ』(佐野万次郎役)、『ハイキュー!!』(田中龍之介役)など。
タイトルヨミ
カナ:ハヤシユウフォトエッセイ ス
ローマ字:hayashiyuufotoessei su

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

-- 広告 -- AD --

玄光社の既刊から
石川翔鈴/著 佐藤佑一/写真
柚来しいな/著 藤本和典/写真
ウォルト・ディズニー・カンパニー/著
ガンダーラ井上/著・企画
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。