近刊検索 デルタ

2020年1月17日発売

晃洋書房

児童扶養手当制度の形成と展開

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
児童扶養手当制度は、児童の福祉を目的に形成され展開してきたのだろうか。
児童扶養手当制度の推移と支給金額の決定過程を追うことにより、
これからの母子福祉のあり方を探究する。
著者略歴
堺 恵(サカイメグミ sakaimegumi)
タイトルヨミ
カナ:ジドウフヨウテアテセイドノケイセイトテンカイ
ローマ字:jidoufuyouteateseidonokeiseitotenkai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

晃洋書房の既刊から
美馬佑造/著
池田伸子/著・編集 川﨑晶子/著・編集 髙橋里美/著・編集 ロン・マーティン/著・編集 ほか
大学評価学会年報編集委員会/編集
吉田和男/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:大竹泰彦 小宮英一 
明石書店:文部科学省 
共立出版:篠塚一也 
信山社出版:遠山純弘 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。