近刊検索 デルタ

2021年3月29日発売

こぐま社

よるが やってくる

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ぼく、今日からひとりで寝るんだ。でも寝ようとすると、部屋の中に何かの気配。なんにもいないよ、いるはずないよ。ぼくはギュッと目をつむり、再び眠ろうとするけど……。
子どもの頃、誰もが感じたことのある、夜の気配。お母さんやお父さんと一緒の時は平気なのに、ひとりになると夜がいたずらを仕掛けてくるみたい。さて、本当にひとりで眠れるのかな?
著者略歴
下田昌克(シモダマサカツ shimodamasakatsu)
1967年生まれ。1994年から2年間、海外旅行しながら、会った人びとのポートレイトを描く。帰国後、絵の仕事を開始し、現在はイラスト・絵本などの創作活動とともに、布をつかった恐竜作品の制作も行う。主な作品に、『ヒマラヤの下 インドの上』(河出書房新社)、『今日』(伊藤比呂美訳・福音館書店)、『死んだかいぞく』(ポプラ社)などがある。
タイトルヨミ
カナ:ヨルガ ヤッテクル
ローマ字:yoruga yattekuru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

こぐま社の既刊から
下田昌克/著・イラスト
石津ちひろ/著 松田奈那子/イラスト
多田ヒロシ/著・イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
KADOKAWA:赤福大和 さばみぞれ 
成美堂出版:マカベアリス 
双葉社:朝倉宏景 
風媒社:東谷護 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。