近刊検索 デルタ

2021年2月27日発売

古今書院

カナダにおける日本人水産移民の歴史地理学研究

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ハワイや南米への農業移民と異なる展開をみせた戦前のカナダ日系移民。主な舞台はバンクーバーを中心としたブリティシュ・コロンビア州。地縁血縁をたよった集団移住、転業や移動の諸相を解明した。サケ缶詰・捕鯨・塩ニシンなどの漁業から水産加工・造船・販売まで、契約書などの史資料や地図、現地日系家族に伝わる古写真・系図も駆使して、カナダで活躍した日本人のファミリーヒストリーを描く。
目次
第1章 はじめに―カナダ日本人漁業移民史の再考―
1 海を渡った日本人
2 漁業移民史から水産移民史へ
3 本書の構成
第2章 研究の目的とその歴史地理学的アプローチ
 Ⅰ.カナダ日本人移民史研究の課題と研究目的
 Ⅱ.資料の活用と研究方法
第3章 カナダ日本人移民史の概略
1 はじめに
2 初期の日本人移民
3 出身地との関係
4 カナダ・センサスからの考察
5 戦時中のカナダ日本人移民
6 おわりに
第4章 サケ缶詰産業をめぐる日本人移民
 Ⅰ.サケ缶詰産業をめぐる日本人移民
 Ⅱ.フレーザー川河口の漁場利用
 Ⅲ.漁業への転業とサケ集配業
第5章 捕鯨業をめぐる日本人移民
 Ⅰ.捕鯨業にみる民族的分業システム
 Ⅱ.捕鯨業からの転業
第6章 塩ニシン製造業をめぐる日本人移民
 Ⅰ.塩ニシン製造業と日本人
 Ⅱ.ニシン巾着網漁業と漁場利用
 Ⅲ.太平洋をめぐるニシン
第7章 バンクーバー島西岸における漁村の開拓
 Ⅰ.ユクルーレットへの移住と日系漁業組合の設立
 Ⅱ.トフィーノとバムフィールドへの移住
 Ⅲ.ユクルーレットの女性と子供たち
第8章 漁業を支える日本人
 Ⅰ.スティーブストンにおける日本人造船業
 Ⅱ.日本人への日用品の販売
第9章 水産移民の分業システムとネットワーク
1 国際的な分業システムと居住空間の分化
2 水産業への転業・水産業からの転業―おわりに
著者略歴
河原 典史(カワハラ ノリフミ kawahara norifumi)
タイトルヨミ
カナ:カナダニオケルニホンジンスイサンイミンノレキシチリガクケンキュウ
ローマ字:kanadaniokerunihonjinsuisaniminnorekishichirigakukenkyuu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

古今書院の既刊から
田中隆文/著
辰己眞知子/著
河島一仁/著
地理教育システムアプローチ研究会/編集 山本隆太/編集 阪上弘彬/編集 泉貴久/編集 ほか

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。