近刊検索 デルタ

1月26日発売予定

くもん出版

大人になるってどういうこと?

みんなで考えよう18歳成人
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
【中高生だけでなく、親や先生も知っておきたい】
民法改正により、2022年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げへ!
それによって、高校3年生の中に「大人」が誕生することになります。
・生徒が勝手に学校を退学
・勝手にアパートを借りて実家を出る
・同級生同士でいきなり結婚
といったことが起こるかもしれません。
でも、お父さん、お母さんはとめられません。18歳高校生に保護者はいなくなるのです。
さらには、
・未成年の生徒が大人の高校生に名義貸しを依頼
という悪事がクラス内で横行する恐れも!

本書は、18歳成人が巻き込まれそうな契約やSNSでのトラブル紹介はもちろん、随所に「考える設問」も掲載。単に「知る」だけではなく、「考える」ことで、大人になる準備を進められるようになっています。法律系のコラムやおうちの方、先生向けのQ&Aも必見です!
著者略歴
神内 聡(ジンナイ アキラ jinnai akira)
1978年、香川県生まれ。弁護士、兵庫教育大学大学院准教授。東京大学法学部政治コース卒業。同大大学院教育学研究科、筑波大学大学院ビジネス科学研究科修了。専修教員免許を保有し、中高一貫校で社会科の教員として勤務する一方、弁護士として各地の学校のスクールロイヤーを務める。また、教職大学院でも勤務し、学校経営論などを研究する。2018年にはテレビドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」の法律考証も担当。著書に『学校弁護士』(角川新書)などがある。
タイトルヨミ
カナ:オトナニナルッテドウイウコト
ローマ字:otonaninaruttedouiukoto

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

くもん出版の既刊から
森本祈恵/著 小林朋道/著
奥原弘美/著 柴田ケイコ/イラスト
ギタンジャリ・ラオ/著 堀越英美/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
NHK出版:藤本有紀 NHKドラマ制作班 NHK出版 
主婦と生活社:鶴間政行 
三笠書房:清水建二 すずきひろし 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。