近刊検索 デルタ

2020年10月29日発売

新紀元社

白猫はどこに消えた?~寝古屋探偵 最初の事件~

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
お父さん探偵寝古屋さんが事件解決を目指すカードゲーム
 ※本作は一度しか体験できない協力型推理ゲームです。

猫の言葉が分かるという特技を活かし、猫捜しを主とした探偵業を始めた寝古屋さん。彼と調査対象の会話が、30枚のカードに書かれています。この情報をヒントに、迷子の白猫の居場所を見つけましょう。

<セット内容>
情報カード:30枚、遊び方説明書:1冊、封筒(エンディングの書封入):1通

プレイ人数:1~5人 
対象年齢:10歳以上 プレイ時間:45分
著者略歴
秋山真琴(アキヤママコト akiyamamakoto)
雛川まつり(ヒナカワマツリ hinakawamatsuri)
タイトルヨミ
カナ:シロネコハドコニキエタネコタタンテイサイショノジケン
ローマ字:shironekohadokonikietanekotatanteisaishonojiken

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

新紀元社の既刊から
乃継アラタ/グループSGR/著 小田ヨシキ/監修 片桐いくみ/イラスト
小田ヨシキ/著 グループSGR/著
内山靖二郎/著 ノッツオ/イラスト
潮里潤/著 佐崎一路/原著
もうすぐ発売(1週間以内)
技術評論社:高橋正和 荒木粧子 池上美千代 岡田良太郎 唐沢勇輔 北澤麻理子 ほか
共栄書房:宮田一郎 
新潮社:パトリック・スヴェンソン 大沢章子 
アリス館:ともながたろ なかのひろみ 
KADOKAWA:古宮九時 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。