近刊検索 デルタ

2020年9月16日発売

新紀元社

死体埋め部の回想と再興

ポルタ文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
正当防衛で相手を殺してしまったところを同じ大学の先輩だという織賀に目撃された祝部。
秘密裡に死体の処理を請け負う『死体埋め部』の部長(ただし部員は織賀のみ)を自称する織賀に窮地から救ってはもらったものの、祝部は強制的に二人目の部員として、織賀待望の後輩になる羽目に。
織賀が運ぶ“奇妙な死体”がなぜそんな風に死んだのか、推理をさせられながら、祝部は織賀とともに死体を埋めるため、織賀の愛車のジャガーで山に向かう─。
 在りし日の織賀と祝部の物語のほか、“あのあと、もしも、そうなら”という、分岐した未来をそれぞれ描いた二編も含めた青春の補遺集。
著者略歴
斜線堂 有紀(シャセンドウユウキ shasendouyuuki)
とろっち(トロッチ torocchi)
タイトルヨミ
カナ:シタイウメブノカイソウトサイコウ
ローマ字:shitaiumebunokaisoutosaikou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

新紀元社の既刊から
乃継アラタ/グループSGR/著 小田ヨシキ/監修 片桐いくみ/イラスト
小田ヨシキ/著 グループSGR/著
内山靖二郎/著 ノッツオ/イラスト
潮里潤/著 佐崎一路/原著
もうすぐ発売(1週間以内)
技術評論社:高橋正和 荒木粧子 池上美千代 岡田良太郎 唐沢勇輔 北澤麻理子 ほか
共栄書房:宮田一郎 
新潮社:パトリック・スヴェンソン 大沢章子 
アリス館:ともながたろ なかのひろみ 
KADOKAWA:古宮九時 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。