近刊検索 デルタ

2022年8月31日発売

小学館クリエイティブ

出版社名ヨミ:ショウガクカンクリエイティブ

こころのパス サッカーで折れないメンタルをつくる21のヒント

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
元日本代表が教える「こころ」の話 元川崎フロンターレの司令塔にして英雄、中村憲剛さん。Jリーグ通算220ゴールの名ストライカー、佐藤寿人さん。どんな監督にも信頼されたボール奪取の達人、今野泰幸さん。プロサッカー選手として長く活躍してきた彼らだって、最初から天才だったわけでも、一番だったわけでもありません。「体が小さい」「自信が持てない」「チームメートとうまくいかない」など、いろいろな壁や失敗をひとつひとつ乗りこえてきました。テクニックや戦術も大事ですが、いちばん大切なのは「メンタルの持ちかた」。考え方や意識を今までと変えてみるだけで、サッカーがもっと楽しくなったり、苦しさが軽くなったり、見違えるほどうまくなったり、高いと感じていた壁も上れるようになったりするものです。そんな経験を実際にしてきた3人の元日本代表選手が、サッカーをやっている子どもたちに伝えたいメッセージを“こころのパス”として届けるスポーツ児童書です。サッカーファンにはおなじみ、内巻敦子さんの楽しいイラストと一緒にどうぞ。サッカーをがんばっている小学生はもちろん、我が子を応援するパパやママ、育成年代の指導にあたる監督やコーチにとってもヒントが満載なので、ぜひ子どもと一緒に読んでほしい1冊です。 【編集担当からのおすすめ情報】 <こんな悩みを持っているサッカーキッズにおすすめ>●サッカーは好きだけど、なかなか上達しない●サッカーをあまり楽しめず続けようか迷っている●もっと上のレベルを目指して成長したい●自分の得意なことや長所がよくわからない●ミスをした後にプレーするのが怖くなってしまう●試合になると、どうしても緊張してしまう●チームメートといい関係がつくれない●どうしても自分と他人と比べてへこんでしまう小学生のこうした思いに、元日本代表の3人が応えます。それぞれ歩んできたキャリアも、キャラクターも、ポジションやプレースタイルも違う3人だからこそ、性格やレベルにかかわらず、どんなタイプの子でも共感できるメッセージがきっと見つかります。
著者略歴
中村憲剛(ナカムラケンゴ nakamurakengo)
佐藤寿人(サトウヒサト satouhisato)
今野泰幸(コンノヤスユキ konnoyasuyuki)
タイトルヨミ
カナ:ココロノパス サッカーデオレナイメンタルヲツクル21ノヒント
ローマ字:kokoronopasu sakkaadeorenaimentaruotsukuru21nohinto

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ザ・殺人術
人の殺し方を本にしていいのか

-- 広告 -- AD --

小学館クリエイティブの既刊から
もうすぐ発売(1週間以内)
生きた建築ミュージアム大阪実行委員会:生きた建築ミュージアム大阪実行委員会 
株式会社 世界文化社:ズラータ・イバシュコワ 
論創社:入吉弘幸 
主婦と生活社:椎隆子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。