近刊検索 デルタ

2021年4月30日発売

ナカニシヤ出版

若者と地域観光

大都市のオルタナティブな観光的魅力を探る
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
だから若者はここに来るのか! 「若者の街」原宿・渋谷、Jリーグ観戦、大久保コリアタウン、クラフトビールイベント、ナイトクルーズからソロキャンプまで、今日の若者が選ぶ場とその理由を地理学の方法論で徹底分析!
目次
 まえがき

 序章 「若者と地域観光」をよみ解くためのアプローチ
     ――本書の課題と構成――
    (杉本興運)
 
第Ⅰ部 若者の視点からみる地域観光の今

 1章 今の若者とは?
     ――余暇生活,文化消費,情報行動の視点から――
    (杉本興運)

 2章 若者文化と都市空間
     ――地域イメージと街の文化受容からみる「若者の街」――
    (杉本興運・太田慧・上原 明)

 3章 若者を集める大都市・東京の魅力
     ――地方出身者の視点から――
    (杉本興運)

 4章 若者による観光・レジャーの行動空間
     ――人流ビッグデータからみる若者――
    (杉本興運)

 5章 「SNS 映え」を超克する若者たち
     ――若者の観光・レジャーとSNS――
    (福井一喜)

第Ⅱ部 若者特有の観光行動の様相

 6章 アニメコンテンツと若者の余暇活動
     ――アニメ聖地巡礼の今とこれから――
    (小池拓矢・杉本興運)

 7章 個人化する若者キャンプ
     ――ソロキャンプの価値観とキャンプ場の対応――
    (渡邊瑛季)

 8章 若者サッカーファンとスポーツツーリズム
     ――盛り上がるJ リーグ観戦――
    (鈴木祥平・杉本興運)

 9章 若者の都市型フードツーリズム
     ――クラフトビールイベントを事例に――
    (飯塚 遼)

10章 海外学生の教育とインバウンド観光
     ――訪日教育旅行の展開と東京の役割――
    (磯野 巧)

第Ⅲ部 若者の観光を支える地域の受容基盤
 
 11章 若者であふれるエスニックタウン
     ――韓流ブームと大久保コリアタウンの形成――
(金 延景)

 12章 若者の観光ボランティアガイド活動の様相
     ――渋谷におけるインバウンド需要への対応――
    (磯野 巧)

13章 若者のナイトライフと音楽観光
     ――クラブ・ライブハウスに着目して――
    (池田真利子)

 14章 若者を惹きつけるナイトクルーズ
     ――東京湾納涼船の集客戦略――
    (太田 慧)

 15章 自然体験の場を提供する市民活動
     ――子どもの遊び場としての都市公園――
    (磯野 巧)

    *

 終章 若者と地域観光
     ――総括――
    (杉本興運・磯野 巧)


    *

 あとがき

 初出一覧
著者略歴
杉本 興運(スギモト コウウン sugimoto kouun)
東洋大学国際観光学部准教授 東京都出身。首都大学東京(現・東京都立大学)大学院都市環境科学研究科修了。博士(観光科学)。日本学術振興会特別研究員(DC,PD),首都大学東京都市環境学部の助教を経て現職。専門は観光地理学,観光動態分析,空間情報科学。
磯野 巧(イソノ タクミ isono takumi)
三重大学教育学部講師 神奈川県生まれ,神奈川県育ち。筑波大学大学院生命環境科学研究科修了。博士(理学)。日本学術振興会特別研究員(DC),徳島大学地域創生センター助教を経て現職。四日市大学総合政策学部非常勤講師(2017年~現在に至る)。専門は観光地理学,地誌学,地理教育。
タイトルヨミ
カナ:ワカモノトチイキカンコウ
ローマ字:wakamonotochiikikankou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ナカニシヤ出版の既刊から
立見淳哉/編集 長尾謙吉/編集 三浦純一/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:堂場瞬一 
幻冬舎:横田慎太郎 
東洋経済新報社:山脇秀樹 
光文社:有馬美季子 
青春出版社:清水建二 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。