近刊検索 デルタ

2017年12月16日発売

メイツ出版

出版社名ヨミ:メイツシュッパン

ステップアップ吹奏楽 ブラスバンド 上達のポイント55

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★ コンクール上位に輝くパフォーマンスはココが違う!

★ すべての熱血ブラバンメンバーたちへ、すぐに取り組める上達のポイントを伝授。

* 演奏技術の向上
* ハーモニーづくり
* 効果的なパー練
* 表現力を高めるには
* 大会までの準備
* 部内の雰囲気づくり


◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

「人生でかけがえのない友となるブラスバンドの世界へようこそ! 」

「ブラスバンドとオーケストラはどう違うのですか?」という質問を受けることがよくあります。

ブラスバンド = 吹奏楽(管楽器・打楽器等)という概念で考えると、
オーケストラ = 管弦楽(管楽器・弦楽器・打楽器)と弦楽器がプラスされることがおおきな違いですが
(実際に使われる管楽器にも、演奏する曲のオリジナルが求めているものにも違いはあるのですが)、
どちらもアンサンブルの集合体であるという意味では、
まったく同じものだと私は考えています。

何をするにも必要なのは、
アンサンブルを支える個人レベルでの演奏能力と、音楽を奏でる上での心意気です。

この世界では、音楽や仲間が「人生でかけがえのない友」となります。
音楽は、年齢を問わずに一生楽しめる素晴らしい趣味であり、
音楽を通じて得た友は、一生つき合えるかけがえのない仲間となります。

「アンサンブル」とは、単に音を合わせることだけではなく、
心も合わせ、お互いの絆を深めていくことにほかなりません。

なんにでもチャレンジし、失敗を恐れずに前向きに考えて、
気持ちのこもった演奏をすることによって、必ず聴く人を「感動」に導くことができるのが、
ブラスバンドの心意気そのものです。

みなさんも、たくさんの良い練習を重ね、音楽に出会えた喜びをかみしめながら、
いつまでも楽しく続けて、仲間とのアンサンブルを楽しんでください。

佐藤 博
元千葉県立幕張総合高等学校教諭
光ウインドオーケストラ音楽監督
幕総フィルハーモニー管弦楽団音楽監督


※本書は、2011年発行の『もっとステップアップできる! ブラスバンド 上達のコツ55』を元に加筆・修正を行っています。
著者略歴
佐藤 博(サトウ ヒロシ satou hiroshi)
武蔵野音楽大学音楽学部作曲学科卒業。 故渡部和雄氏に師事。 銚子市立銚子高等学校吹奏楽部、 千葉県立幕張総合口頭学校シンフォニックオーケストラ部の顧問及び指揮者として勤務する中、 市民吹奏楽団光ウィンドオーケストラの音楽監督そしても吹奏楽の指導に携わる。 この間、全日本吹奏楽コンクール7回出場。 全国学校合奏コンクール7回出場(6年連続最優秀賞、内閣総理大臣賞、文部科学大臣賞)。 日本学校合奏コンクール前後九大会出場(4年連続最優秀賞、文部科学大臣賞)。 全日本高等学校吹奏楽大会全国大会7回出場(連盟会長賞)。 全日本アンサンブルコンテスト全国大会7回出場。 CISM国際音楽協会より金メダルを授与される。
タイトルヨミ
カナ:ステップアップスイソウガク ブラスバンド ジョウタツノポイントゴジュウゴ
ローマ字:suteppuappusuisougaku burasubando joutatsunopointogojuugo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
止められるか俺たちを 暴走族写真集
日本には暴走族がいる

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
学 文 社 (GAKUBUNSHA):三上真寛 
ブティック社:シンゴルフプリンセス 
みらいパブリッシング:佐々木文彦 
生きた建築ミュージアム大阪実行委員会:生きた建築ミュージアム大阪実行委員会 
五月書房新社:佐藤章 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。