近刊検索 デルタ

2018年6月17日発売

メイツ出版

大人かわいい 物語のカラー切り絵 はじめてでも繊細に

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★ 大好評の「大人かわいい華やかカラー切り絵 はじめてでも美しく」に続く第2弾が登場! !

★ 大好きなお話の世界観を美しく作ってみましょう!

★ 自在に表現&アレンジをこの一冊でマスターできます。

★ カラーで楽しむ、かわいい動物や憧れのアイテム図案を「全105案」掲載しています! !


◆◇◆ 著者からのコメント ◆◇◆

この本のテーマである「物語」について考えたとき、切り絵と物語は似ていると感じます。
時間を忘れて、その世界に入り込んでしまう。
そんな不思議な魅力が切り絵にはあります。

切り絵と聞くと「細かい」「時間がかかる」といった印象があり、楽しそう! というイメージが浮かぶことは少ないかもしれません。

実際にワークショップをしていても、みなさまは無言で黙々と作業をされていて「楽しんでくださっているのかな?」と不安になることも。
でも最後には、とびきりの笑顔で「楽しかった! 」と言ってくださるので嬉しくなります。

真剣に作る姿と、完成した後の笑顔のギャップ。
真剣に本を読み続け、読み終えた後のような、その物語の世界から帰ってきたような感じさえあります。

カラー切り絵は、絵の台紙となる紙を、図案の通りにカッターで切り抜き、
その後に好きなように色をつけるという、2つの工程で作り上げるもの。
「下絵通りにきっちりと」VS.「自由に色つけ」という真反対の作業にメリハリがあるのが
飽きずに夢中になってしまう理由だと、多くの方がおっしゃいます。

そして、気づくとあっと言う間に時間が過ぎていた・・・となるようです。
日常の中で気軽に、そんな時間を体験できたら、素敵なことだと思いませんか。

今回は「大人かわいい華やかカラー切り絵」に続いて「大人かわいい物語のカラー切り絵」というテーマで、
誰もが子どもの頃に親しんだことのある物語のワンシーンを切り絵の図案にしました。
物語の中に入り込んだ気持ちで、ぜひ素敵なシーンを切り出してみてください。

そして、ご自分の好きな色彩で、オリジナルの物語を完成させていただければ幸いです。

切り絵作家 平石智美
著者略歴
平石 智美(ヒライシトモミ)
切り絵作家 高校時代にカラー切り絵に出会い、独学で切り絵の制作を始める。 2009年より切り絵作家として、個展やイベント等で活動。 2015年より東京、神奈川を中心にカラフルな和紙を使った、切り絵教室を開講中。 かわいいものから趣のある風景まで、さまざまな作風の切り絵を制作している。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

週刊コミタン! 2018/10/21号


連載記事

発売してから、どうですか(仮)

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。