近刊検索 デルタ

2021年4月30日発売

メイツ出版

男子新体操 完全ガイド 競技の魅力と楽しみ方がわかる

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★ もっと深める!

★ もっと好きになる!

★ 見どころの解説はもちろん、
技の徹底研究から実際の選手たちの声まで、
「ハマる」ポイントを余すことなくお届け!


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

ひと昔前、男子新体操は
本当にマイナースポーツでした。
男女共催の大会でも
男子の演技を見ているのは、関係者だけ。
新聞を見ても女子の結果しか載っていないということも
当たり前のようにありました。

その頃に比べたら、
この10年あまりで男子新体操の認知度は
かなり上がってきたと感じています。
「男子新体操=かっこいい」と
認識してもらえることも多くなりました。

認知度や人気の面でも、スポーツとしての成熟も、
男子新体操はまだまだ発展途上です。
それでも、2020年には漫画の連載が始まり、
2021年にはテレビアニメも始まりました。
今年は、今までとはけた違いに多くの人に
男子新体操を知ってもらえる年になる予感がします。

「男子新体操のファンです!」という人にとっても、
「今、男子新体操を頑張っています!」という人にとっても、
面白く、役に立つものにしたいと、
かなり欲張った内容になってしまいましたが、
この10年間の男子新体操の記録としても貴重な、
価値のあるものになったと思います。

この本が多くの人に届き、
男子新体操のことをより深く知ってもらえることを
願ってやみません。

「男子新体操」、この素晴らしき世界へ、ようこそ!


◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

☆ Part1
「男子新体操」ってどんなスポーツ
* 男子新体操の歴史を知ろう!
* いつ、どこに行けば、男子新体操を観られるの
・・・など

☆ Part2
男子新体操の要「徒手」ってなんだ
* ここが原点!「上挙・側挙
* 団体演技の見せ場「上下肢(屈伸運動)」
* 大きく開く胸をアピール!「胸後反」
・・・など

☆ Part3
男子新体操一番の魅力!
「タンブリング」徹底研究
* これが基本!「ロンダード⇒バク転」
* ひねり技につながる基本「後方転回系の技」
・・・など

☆ Part4
男子新体操の花形・団体競技の魅力
* 「団体競技」のルールと魅力
* 団体の評価は「徒手」で決まる!
・・・など

☆ Part5
「観るスポーツ」の魅力満載!
個人競技の世界
* 投げる・ころがす・回す
スティックの基本操作
* しっとり系の名作そろい!
・・・など

☆ Part6
男子新体操の新たな道
「エンターテインメント性を生かす!」
* 男子新体操を進化させた!
表現の匠たち
* 認知度アップに貢献!
団体の千両役者たち
・・・など

☆ Part7
これからどうなる
男子新体操の未来を考える
* 「国民スポーツ大会」への復帰とこれから
* ジュニア⇒高校⇒大学(社会人)の連係の広がり
・・・など
著者略歴
山田 小太郎(ヤマダコタロウ yamadakotarou)
国士舘大学男子新体操部監督 国士舘大学体育学部講師。 日本体育学会所属。 2008年より男子新体操部監督に就任し、 2008年、2020年に全日本選手権で団体優勝、個人チャンピオンを多数輩出。 自身も選手として1998年、2000年に全日本選手権を制している。 現在は、日本体操協会男子新体操委員会委員長を務め、 CS放送の男子新体操中継での温かみのある的確な解説も好評。
タイトルヨミ
カナ:ダンシシンタイソウカンゼンガイドキョウギノミリョクトタノシミカタガワカル
ローマ字:danshishintaisoukanzengaidokyouginomiryokutotanoshimikatagawakaru

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。