近刊検索 デルタ

2018年10月18日発売

本の泉社

象徴天皇制考 ーその現在・成立・将来

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
一昨年の今上天皇の「退位」表明は、退位規定のない現状とわが国の法体系に重い一石を投じた。
「象徴天皇制」とは何なのか、現代における天皇制とは何か。今こそ国民的議論が求められている。あまたの天皇(制)論を読み解き、問題提起する。
著者略歴
吉田 傑俊(ヨシダ マサトシ)
吉田 傑俊 1940年生まれ。1965年、京都大学文学部哲学科卒業。法政大学名誉教授。専攻は哲学、思想史。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本の泉社の既刊から
全国老人福祉問題研究会/編集
佐久間徹(科学教育研究協議会)/編集
『季論21』編集委員会/編集
日本作文の会/編集
本日のピックアップ
大蔵財務協会:廣川昭廣 舛巴啓二 林義章 
日経BP:日経ビジネス 
コロナ社:川村貞夫 小澤隆太 塩澤成弘 吉岡伸輔 伊坂忠夫 平井宏明 ほか
現代人文社:榎澤幸広 清末愛砂 飯島滋明 池田賢太 奥田喜道 永山茂樹 

連載記事

発売してから、どうですか(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。