近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
◆第一句集
ペガサスの駈けて夜もまた天高し

「天高し」は昼のことだが、天馬座を登場させて秋の夜空の高さを描き切った。
若くして俳句とめぐりあい、内容も表現も現代性にあふれていること、人柄の誠実であること、大いに将来が期待できる。
(帯より・鷹羽狩行)


◆鷹羽狩行抄出
狐火か星へと向ふ汽車の灯か
目ひらけば星目つむれば秋の声
冬ざれやともりてすぐに瞬く灯
一対の松のあはひの淑気かな
弱点は互ひに突かず初稽古
船長以下二十数名更衣
富士といふ白帆を張つて初御空
短日や箱を運ぶに積み重ね
起伏たのしみ牧場の青き踏む
雨ついて飛び立つかまへ巣立鳥
著者略歴
牛田修嗣(ウシダシュウジ ushidashuuji)
昭和44年 神奈川県生まれ 平成9年 「狩」入会 鷹羽狩行に師事 平成12年 「狩」弓賞(特別作品賞)受賞 平成13年 「狩」評論賞エッセイ部門受賞 平成16年 「狩」評論賞受賞 平成29年 「狩」巻狩賞(同人賞)受賞 現在 「狩」同人 俳人協会幹事
タイトルヨミ
カナ:シラホ
ローマ字:shiraho

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ふらんす堂の既刊から
加藤梅夫/著
秦夕美/著 藤原月彦/著
波戸岡旭/著
本日のピックアップ
同文舘出版(株):日向咲嗣 
和泉書院:横田きよこ著 
秀和システム:松浦健一郎 司ゆき 
コロナ社:渡辺晴美 今村誠 久住憲嗣 石田繁巳 大川猛 ほか
マイナビ出版:HOPBOX福井信明 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。