近刊検索 デルタ

2021年6月16日発売

ふらんす堂

鈴木明全句集今日

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
◆全句集
楠本憲吉に「至宝の高弟」と言わしめた、鈴木明は俳句形式の深淵を圧倒的なエスプリと天性のウィットによって自らの身体で刻印していく。その作品群は、時代や思想、美学までをも濃密に一句に留めつづける。

既刊五句集に、増補版「今日」を加えた2020句を収録。
年譜・初句索引・季語索引

◆収録内容
第一句集『独神』
第二句集『写楽』
第三句集『白 ―HAKU―』
第四句集『〇一一年一月』
第五句集『甕 Amphora』
増補版「今日」
跋  岡田路光
年譜 鷲ケイジ
初句索引・季語索引
著者略歴
鈴木明(スズキアキラ suzukiakira)
タイトルヨミ
カナ:スズキアキラゼンクシュウキョウ
ローマ字:suzukiakirazenkushuukyou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

ふらんす堂の既刊から
日髙まりも/著
湯沢八重子/著
鈴木美喜子/著
加藤洋一/著
有住洋子/著
櫨木優子/著

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。