近刊検索 デルタ

2021年2月22日発売

日本医事新報社

レジデントのための心エコー教室

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
セミナー講師として活躍中の執筆陣が、初学者のために書き下ろした入門書。
基本断面の描出から計測法、心機能の評価法まで基礎的事項をわかりやすくまとめています。
救急外来で遭遇することの多い18の疾患を取り上げ、画像の解釈、病態把握のポイントを解説。
Web動画を200本収録。紙面と連動して理解を助けます。
目次
第1章 はじめに
1 心エコー検査について
2 POCUSとFoCUS

第2章 各モードの特徴
1 断層法(Bモード法)
2 Mモード法
3 カラードプラ法
4 パルスドプラ法
5 連続波ドプラ法
6 組織ドプラ法
7 スペックルトラッキング法

第3章 装置の調整
1 断層法における調整
2 カラードプラ法における調整
3 パルスドプラ法・連続波ドプラ法における調整

第4章 代表的なアーチファクト
1 多重反射
2 サイドローブ
3 音響陰影
4 ミラーイメージ

第5章 基本断面の描出
1 エコーウィンドウ
2 胸骨左縁アプローチ①長軸断面
3 胸骨左縁アプローチ②短軸断面
4 胸骨左縁アプローチ③右室流出路断面
5 心尖部アプローチ
6 心窩部アプローチ
7 胸骨上窩アプローチ
8 胸骨右縁アプローチ

第6章 基本計測項目
1 Mモード法
2 Bモード法
3 ドプラ法

第7章 左心機能
1 左室収縮能
2 左室拡張能

第8章 右室圧(肺動脈圧)の推定
1 簡易ベルヌーイ式
2 三尖弁逆流からの右室圧推定

第9章 左室壁運動異常の読み方
1 壁運動と壁厚変化
2 壁運動異常(asynergy)
3 心室同期不全(dyssynchrony)

第10章 救急外来における心エコー
1 虚血性心疾患
2 たこつぼ心筋症
3 大動脈解離
4 肺血栓塞栓症
5 肺高血圧症
6 急性心筋炎
7 大動脈弁狭窄症(AS)
8 大動脈弁閉鎖不全症(AR)
9 僧帽弁閉鎖不全症(MR)
10 肥大型心筋症
11 拡張型心筋症
12 心アミロイドーシス
13 心サルコイドーシス
14 感染性心内膜炎
15 心タンポナーデ
16 粘液腫
17 肺うっ血
18 心不全と判断するには

第11章 プローブを当てた瞬間にどう考えるか
1 左房が大きい
2 左室が大きい
3 右室が大きい
4 左室壁が厚い
5 大動脈弁が高輝度で動きが悪い
6 左室壁運動がびまん性に低下
7 左室壁運動が局所的に低下
8 心内に異常構造物がある
9 上行大動脈が太い
著者略歴
藤田雅史(フジタマサシ fujitamasashi)
タイトルヨミ
カナ:レジデントノタメノシンエコーキョウシツ
ローマ字:rejidentonotamenoshinekookyoushitsu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
ポプラ社:増山実 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。