近刊検索 デルタ

2021年2月10日発売

日本医事新報社

医師として王道で勝つためのタクティクス 医学生、研修医が本気になったらどこまでできるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
充実した医学部学生生活,研修医生活を送りたい! でも何をしたらいいのか,イマイチよく分からない……。やる気次第でこんなことまでできるんだっていう見本はないの? 本気で医学を極めようとしている人は,普段の勤務で何を考えているの? ハードワークの毎日,辛い目に遭ったらどうやってメンタルを保てばいいの?
カナダ・トロント大学で移植外科の高みを目指す傍ら,「雑草外科医」として,Twitterで医学教育と海外生活について情報発信を行う著者が,医学生・若手医師が「自分だけの王道のキャリア」を実現するためのタクティクス(戦略)を全公開! 漫画(藤沢涼生作画)や,豪華執筆陣による応援コラムも掲載しています。
目次
プロローグ:絶対に折れないメンタルを持つ!
第1章:医学生編
1 医学部生活を制する!
2 留学のススメ!
3 自分で研究,国内外で学会発表!
4 臨床を先取り!
第2章:研修医編
1 初期研修で勝つための心得とは?
2 攻めの研修とは?
3 自分だけの武器でポジションを確立する!
第3章:大学院/留学編
1 大学院とは?
2 留学を勝ち取るには?
3 海外で信頼を得るには?
番外:個性を伸ばせ!
エピローグ
寄稿コラム:志賀隆,山本健人,田中崇洋,垣本啓介,野口侑記,峰宗太郎,佐藤正樹,前田和樹,武田慧太郎,赤池源介
著者略歴
後藤徹(ゴトウトオル gotoutooru)
2011年秋田大学医学部卒。京都大学医学部附属病院で初期研修,田附興風会医学研究所北野病院で外科後期研修およびスタッフとして勤務後,17年より京都大学大学院医学研究科 肝胆膵・移植外科学大学院生。18年よりトロント総合病院で肝臓移植のリサーチフェローとして大動物移植手術と臨床試験を行う。21年度より同院で腹部移植部門クリニカルフェローとして勤務予定。「雑草外科医」(Twitter ID:@multitransplant)として,若手医師の教育と海外生活について情報発信を行う。
タイトルヨミ
カナ:イシトシテノオウドウデカツタメノタクティクス
ローマ字:ishitoshitenooudoudekatsutamenotakutikusu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:西田幸樹 
共立出版:小池直之 
講談社:小松江里子 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。