近刊検索 デルタ

2020年2月3日発売

商事法務

責任財産の分割と移転

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
パトリモワヌ概念の分析を通じて、財と債務とを関係づける法学的構造を明らかにする

本書は、フランス法での重要概念であり人の一般責任財産に対応するパトリモワヌ概念の詳細な分析・検討を行う。そこから、財と債務とを関係づける法学的構造を導き出す。これにより、日本において責任財産そのものの分割や移転を構想する際に道具となる概念や検討すべき考慮要素を示唆する。
著者略歴
小峯 庸平(コミネ ヨウヘイ komine youhei)
一橋大学大学院法学研究科准教授
タイトルヨミ
カナ:セキニンザイサンノブンカツトイテン
ローマ字:sekininzaisannobunkatsutoiten

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

商事法務の既刊から
中村直人/著 山田和彦/著
太田洋/編集 山本憲光/編集 柴田寛子/編集
西村あさひ法律事務所/編集 太田洋/著 石川智也/著 河合優子/著

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。