近刊検索 デルタ

3月3日発売予定

商事法務

ルールメイキングの戦略と実務

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ビジネスと法務の視点からルールメイキングの実務と方法論について解説する

あらゆる分野でイノベーションが進展するビジネス環境下では、既存のルールに囚われない新たな発想がまずは必要となる。新規事業立上げ支援などに定評ある弁護士たちが、バラエティに富む実例を紹介しながら、ルールメイキングという選択肢の意義、課題を論じ、新時代の解決策を提示する。
目次
〈主要目次〉

序章 ルールメイキングの発想

 第1節 ルールメイキングの発想――電動キックボードのシェアリングサービスを例に

 第2節 本書の目的と構成

第1章 ルールメイキングとビジネス戦略

 第1節 ルールメイキングとは何か

 第2節 ルールメイキングとビジネス戦略

 第3節 企業におけるルールメイキングと法律実務家

第2章 ルールメイキングの基礎

 第1節 ルールの全体像

 第2節 ルールメイキングに関わるアクター

 第3節 法律の形成過程

 第4節 官邸主導政治とルールメイキング

第3章 ルールメイキングの方法

 第1節 ステークホルダーマッピング

 第2節 アジェンダ設定

 第3節 ルールメイキングに活用できる制度

第4章 ルールメイキングの実例

 第1節 グレーゾーン解消制度の活用(給与前払いサービスと貸金業法)

 第2節 ノーアクションレター制度の活用(eスポーツと景品表示法)

 第3節 規制のサンドボックス制度の活用(キャンピングカーの貸出しサービスと旅館業法等)

 第4節 違法ダウンロードの対象範囲拡大の是非

 第5節 収納代行と規制のあり方をめぐって

 第6節 ネット選挙と公職選挙法改正

 第7節 小規模保育と児童福祉法改正

 補論:仮想通貨(暗号資産)に関する法規制の整備

第5章 裁判を通じたルールメイキング

 第1節 裁判とルールメイキングの関係

 第2節 具体的事例――医薬品ネット販売に関する事例

 第3節 裁判を通じたルールメイキングの障壁

 補論:法創造と法解釈

第6章 ソフトローとルール形成主体としての企業

 第1節 ソフトロー概論

 第2節 規制主体としての企業

終章 ルールメイキングの未来
著者略歴
官澤 康平(カンザワ コウヘイ kanzawa kouhei)
法律事務所ZeLo・外国法共同事業 弁護士
南 知果(ミナミ チカ minami chika)
法律事務所ZeLo・外国法共同事業 弁護士
徐 東輝(ソォ トンフィ soォ tonfi)
法律事務所ZeLo・外国法共同事業 弁護士
松田 大輝(マツダ ダイキ matsuda daiki)
法律事務所ZeLo・外国法共同事業 弁護士
タイトルヨミ
カナ:ルールメイキングノセンリャクトジツム
ローマ字:ruurumeikingunosenryakutojitsumu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

商事法務の既刊から
東京弁護士会会社法部/編集
酒井竜児/著 岩崎友彦/著 大久保圭/著 宰田高志/著 杉野由和/著 滝川佳代/著 ほか
岡田淳/著 田中浩之/著 杉本武重/著 森・濱田松本法律事務所/著 Bird&BirdLLPデータプロテクションチーム/著
弁護士法人イノベンティア/著
もうすぐ発売(1週間以内)
文藝春秋:堂場瞬一 
講談社:西田幸樹 
共立出版:小池直之 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。