近刊検索 デルタ

2021年11月20日発売

商事法務

一問一答 令和3年改正個人情報保護法

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
立案担当者が令和3年改正により、新たに統合された個人情報保護法制を解説。

令和3年改正により、個情法、行個法、独個法の3法は統合され、1つの法律となる。地方公共団体等による個人情報の取扱いも統合後の法律で規制され、個人情報保護委員会が個人情報の取扱いを一元的に監視監督する。これらの重要な改正内容について立案担当者がその改正趣旨を踏まえた解説を行う。
目次
〈主要目次〉

第1章 改正の概要及び経緯

第2章 医療分野・学術分野における規制の統一

第3章 学術研究に係る適用除外規定の見直し(精緻化)

第4章 個人情報の定義の統一

第5章 行政機関等における匿名加工情報の取扱い

第6章 地方公共団体等における個人情報の取扱い

第7章 法律と条例の関係

第8章 個人情報保護委員会の権限等

第9章 公的部門における個人情報保護ルールの拡充

第10章 その他

第11章 施行期日及び経過措置



資料1-1  附帯決議(衆議院)

資料1-2  附帯決議(参議院)

資料2  個人情報保護制度の見直しに関する最終報告

資料3  検討経緯

資料4  個人情報の保護に関する法律新旧対照条文
著者略歴
冨安 泰一郎(トミヤス タイイチロウ tomiyasu taiichirou)
前内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室審議官
中田 響(ナカタ ヒビキ nakata hibiki)
前内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室企画官
タイトルヨミ
カナ:イチモンイットウレイワサンネンカイセイコジンジョウホウホゴホウ
ローマ字:ichimonittoureiwasannenkaiseikojinjouhouhogohou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

商事法務の既刊から
冨安泰一郎/著・編集 中田響/著・編集
酒井竜児/著 大久保圭/著 宰田高志/著 服部薫/著 杉野由和/著 滝川佳代/著 田子弘史/著 ほか
太田洋/編集 山本憲光/編集 柴田寛子/編集
和田芳幸/著 本村健/著 武藤雄木/著 佐藤新也/著 小池赳司/著 高木明/著 池田美奈子/著 ほか
齊藤真紀/編集 愛知靖之/編集 岡田昌浩/編集 河村尚志/編集 髙橋陽一/編集 山口幸代/編集 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
吉川弘文館:黒田智 
講談社:三止十夜 藤実なんな 
KADOKAWA:青田かずみ 椎名咲月 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。