近刊検索 デルタ

2019年12月26日発売

青弓社

タカラヅカレビュー!

宝塚歌劇からミュージカルまで
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
トップが輝いた代表作や人気が高かった作品を各組ごとに3作品ずつピックアップ。記念イベントや大運動会のレポート、OGたちのミュージカル作品やストレートプレイの評論もまとめて、作品を追体験する。舞台を愛するすべての人に贈る夢の世界への招待状。
目次
はじめに

第1部 宝塚歌劇レビュー

花組
 希代のエドガー役者「明日海りお」を待ち続けた奇跡の舞台化!――『ポーの一族』
 トップコンビ明日海りおと仙名彩世を中心にした花組選抜メンバーの躍動――『ハンナのお花屋さん――Hanna's Florist』
 乙女の胸キュンをよみがえらせる柚香光の道明寺司の輝き――『花より男子』

月組
 珠城りょうトートと愛希れいかエリザベートによって原点に帰結――『エリザベート――愛と死の輪舞』
 胸躍るロマンチック冒険活劇の快作!――『All for One』
 宝塚歌劇でしか描けない美しき魂の交感――『チェ・ゲバラ』

雪組
 望海風斗&真彩希帆コンビによる決定版の風格――『ファントム』
 宝塚がいまに問う価値ある再演と熱いラテンショー――『凱旋門』『Gato Bonito!!』
 望海風斗&真彩希帆コンビの歌唱力が際立つお披露目公演――『ひかりふる路――革命家、マクシミリアン・ロベスピエール』『SUPER VOYAGER!』

星組
 新トップコンビ紅ゆずる&綺咲愛里華やかにお披露目!――『THE SCARLET PIMPERNEL』
 落語世界と宝塚の見事な融合とトップスター紅ゆずるの真骨頂――『ANOTHER WORLD』『Killer Rouge』
 エンターテインメント性にあふれた礼真琴の初東上主演――『阿弖流為――ATERUI』

宙組
 二十年ぶりの再演で新トップコンビ真風涼帆&星風まどかお披露目――『WEST SIDE STORY』
 二十周年の祝祭公演で新トップコンビ真風涼帆&星風まどかお披露目――『天は赤い河のほとり』『シトラスの風――Sunrise』
 原作映画から鮮やかに飛翔――『オーシャンズ11』

宝塚歌劇イベント&記念公演レポート
 『宝塚歌劇団宙組誕生20周年記念イベント』レポート
 宝塚歌劇百周年記念『大運動会』レポート
 『ベルサイユのばら45――45年の軌跡、そして未来へ』レポート

第2部 OGの躍動、舞台の輝き

躍動するOGたち
 フレンチロックに乗せた自由・平等・博愛への切なる願い――『1789――バスティーユの恋人たち』
 珠玉のミュージカルナンバーが描く究極の愛――『ロミオ&ジュリエット』
 早霧せいな剣心再び見参!――『るろうに剣心』
 シアタークリエへの見事な凱旋で輝く――『レベッカ』
 濃密な家族の愛の物語――『ビッグ・フィッシュ』

私を突き動かす舞台作品――番外篇として
 重厚な文芸作品ときらめきのレビューで輝くトップスター朝夏まなとの集大成――宝塚宙組公演『神々の土地』『クラシカル ビジュー』
 井上芳雄が新境地を拓いた愛と再生の物語――『十二番目の天使』
 松岡昌宏×土井ケイト×藤田俊太郎のタッグで描き出した希望の光――『ダニーと紺碧の海』

解説 藤田俊太郎

あとがき
著者略歴
橘 涼香(タチバナ スズカ tachibana suzuka)
演劇・音楽ライター。演劇専門誌「えんぶ」、えんぶウェブサイト「演劇キック」を中心に「SPICE」「カンフェティ」、論座「朝日スターファイル」などや、公演パンフレットライターとして活動中。ウェブ「演劇キック」の人気コンテンツ「宝塚ジャーナル」「観劇予報」で、宝塚歌劇や宝塚OG出演ミュージカル作品をはじめ、ストレートプレイ作品のレビューやキャストインタビュー記事などを執筆している。
タイトルヨミ
カナ:タカラヅカレビュー
ローマ字:takarazukarebyuu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

青弓社の既刊から
金川英雄/著
桂英史/著
魚柄仁之助/著
石田仁志/編著 アントナン・ベシュレール/編著
本日のピックアップ
創元社:橋爪節也 
北大路書房:大串健吾 桑野園子 難波精一郎 小川容子 谷口高士 中島祥好 ほか

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。